格安SIM情報ブログ:ちょさき!

最近、格安スマホ「LINEモバイル」の成分多め

買い物で1%以上のポイントが貰えるおすすめクレジットカードをランキング形式で紹介します

f:id:tonashiba:20150829135004j:plain

ども、ども、せーごです。

 突然ですが、僕はクレジットカードが大好き。特に溜まったポイントで、一気にお得な買い物をする瞬間がたまらないんです。ポイントっていいですよね。

 ポイントを効率よくためるのに一番重要なのは、いつもの支払いに使うクレジットカードの選び方。今回は、中でも1%以上のポイントが貯まるクレジットカードの中から僕が好きなカードをランキング形式で紹介したいと思います。

 

1位.リクルートカードプラス

「リクルート」という会社を聞いたことはあると思います。例えばゼクシィや、リクナビなどたくさんのサービスを提供している会社で、意図せずとも一度はそのサービスを使った人も多いと思います。

 我が家のメインカードはこちらのリクルートカードプラス。なんと、クレジットカードでの支払額に応じて2%ものポイントが貯まる超おトクなカード。このカードで貯めたポイントをポンパレモールというリクルートポイントが使える通販サイトで購入することで、本ブログでも紹介している「STOKKEのベビーチェア」や、「モバイルルーターMR04LM」を1/3以下の値段で手に入れました。

 欲しいものがない時期は、HOTPEPPER BEATYで予約して、美容室のカット代をリクルートポイント支払って、無料にしています。今では、生活に欠かせないカードですね。

 

2位.リクルートカード

リクルートカードプラス同様に、じゃらんやHOTPEPPERなんかを運営するリクルートが提供しているクレジットカード。クレジットカードの支払いに対して、1.2%のポイントが貰えるクレジットカードになります。

 これ、我が家ではメインカードとして使っていて、VISAしか使えないお店では、リクルートカード、JCBが使えるお店では、後述する「リクルートカードプラス」で支払いをしています。

 

 

3位.楽天カード

 言わずとしれた日本最大級の通販サイト楽天が提供するクレジットカードがこちら。使用金額に対して、1%のポイントがを貯めることができます。

 楽天カードの強みは、使用できる商品が広いことと、幅広い連携でポイントをより効率的に貯めることができること。

 ポイントの使用先は、楽天はもちろん、楽天トラベルや、楽天ゴルフなど楽天の提供しているサービスで使うことができます。ポイントの使用先という観点から考えると、前述のリクルートカードよりも優れており、幅広い商品群から選ぶことができます。

 さらに楽天は通販、クレジットカードだけではなく他にもたくさんのサービスを出してきています。そのうちの一つが格安SIM。こちらの記事でも楽天モバイルについて紹介していますが、電話をよく使う人にとってめっちゃお得な格安SIMです。この格安SIMを使うことで、楽天での買い物にさらに1%ポイント貯めることができるという仕組みになっており、より楽天ポイントを積極的に集めていくことができるんです。

 

 

4位.REXカード(Lite含む)

 使用金額に対して、ポイントが1.5%も貯まりその上、そのポイントはクレジットカードの使用額に充当できるという素晴らしいクレジットカード。クレジットカードの支払い分に充当するという事は、ある意味ポイントの使い先は、どんな商品でも大丈夫ということになります。

  我が家では、妻のメインカードになっているんですけど、ポイントを全然使っていないので、いつの間にかめっちゃ貯まっているそうです。

 ちなみに運営会社は価格.comなので、価格.comでの買い物でも特典があるのが特徴です。

 

【公式】REX CARD(REXカード)国内最高水準の高還元率カード

 

 

5位.漢方スタイルクラブカード

 REXカードとサービスは似ているんですが、こちらもポイントがめちゃくちゃ貯まって、クレジットカードの支払いに充当できる「Jデポ」のサービスを持ったクレジットカード。

 漢方スタイルクラブって、何その会社・・・?みたいな感じしますが、薬日本堂という漢方を取り扱う会社が出しているクレジットカードですね。凄くいいカードなんですが、知名度の観点から、あんまり知られてないからどうだろうなぁ・・・と思い、ランキング5位にしました。本当はもっと上位でもいいかなぁと思っているくらいです。

 

薬日本堂 漢方スタイルクラブ KAMPO STYLE CLUB

 

6位.P-oneカード

 正確にはポイントがもらえるわけではなく、クレジットカードでの支払いに対して、100円ごとに一円値引きを自動的にしてくれるクレジットカードがこちらのP-oneカード。ポイントを使う、という事をイチイチ考えなくていいので、面倒くさがり屋さんに重宝するカードです。

 注意点が一点だけあって、P-oneカードの値引きは一つの支払いで100円につき1%値引きしてくれるシステムなので、150円の支払いが2回あって、合計300円でも値引き額は2円なのでご注意を。

 

クレジットカードのお申込みはポケットカード株式会社

 

7位.ゴールドポイントカード(ヨドバシカメラ)

リクルートカードが出てくるまで僕のメインカードとして使っていたヨドバシカメラのゴールドポイントカード。これ、クレジットカードのおすすめサイトで上がること少ないんですけど、個人的には最強クラスのカードだと思っています。ポイントはクレジットカードでの支払いに対して1%貯まります。

 おすすめする理由はいくつかありますが、一つ目はヨドバシカメラでの支払い時にこのカードを使っても、現金支払いと同等のポイントが手に入る事。僕はヨドバシカメラが大好きで、中に泊まりたいくらい。そのため、ヨドバシでの買い物も多かったのですがそのお陰でポイントをたくさん貯めさせてもらいました。

 

 もう一つの大きな理由が、ヨドバシの通販サイトの便利度がどんどん向上していること。amazonも配送に関してとても早いと思いますが、体感的にはヨドバシの通販サイトの方が早い感じがしています。フライパンを頼んだ時に、夜頼んで、次の日の朝に来た時は本気でびっくりしました。

 そんな通販サイトでも、通常の店舗同様ゴールドポイントカードを使うことで10%のポイントを貯めていけるのは大きなメリットです。

 

ゴールドポイントカード・プラス GOLD POINT CARD + | 株式会社ゴールドポイントマーケティング

 

8位.YAHOO!カード

みんな使う検索エンジン「YAHOO!」が提供するクレジットカード「YAHOO!カード」。これもクレジットカードでの支払いに対して1%のポイントが付きます。

 僕はツタヤのヘビーユーザーなので、1%のポイントが貯まるたびにこまめに使っていますが、レンタル料金に充当して無料にできた時とか、凄く嬉しいですね。日常の中で小さな喜びを感じます。

 さらに、YAHOO!カードは申し込みのキャンペーンをたくさん行っていて、Tポイントが大量に貰えるイベントをやっています。僕も5000円分のTポイントを貰えるキャンペーンに参加してそのポイントを利用してツタヤでマンガを100冊借りました。

 

Tポイントがたまる年会費無料クレジットカード-Yahoo! JAPANカード

 

9位.ケータイ会社のクレジットカード

 意外にもおすすめなのが、大手3キャリア(docomo,softbank,au)が提供しているクレジットカード。クレジットカードの支払いに対して1%のポイントを貯めることができ、そのポイントをスマホの端末購入代に充当できるんで、めっちゃ得した気分になります。

 僕は今のau walletに相当する、「au自分カード」というクレジットカードをずっと使っていたのですが、まさにスマホ端末代に充当できるので、めっちゃお得でした(むしろ、安くなると思って、端末を短い期間で買い換えていたので、損だったかもしれないくらい)。

 中でも今注目しているのが、docomoが出しているdカード。ローソンのヘビーユーザーなら持っていないの損なカード。なんと支払い額の3%ものポイントが貯まるんです。僕もdocomoユーザーなら、絶対契約しています。こんな得なカードもなかなかありませんからね。

 

dカードの公式HPを見てみる→dカード

 

「オススメクレジットカード」まとめ

9位までと、中途半端な感じになってしまいましたが、今発行されているクレジットカードの中でも「クレジットカードの支払い額の1%以上のポイントがもらえる(値引きがある)」ものについて、自分の実体験から、おすすめを紹介しました。

 より素敵なポイントライフのために、自分に合ったクレジットカードを作ってみてはいかがでしょうか?