読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM情報局:ちょさき!!

最近、LINEモバイルの成分多め

iPhoneも!? 「BIGLOBE SIM」のお得なキャンペーンが4つもあるらしい!!

格安SIMキャンペーン情報

f:id:tonashiba:20160718215520j:plain

あの老舗プロバイダのBIGLOBE(ビッグローブ)も格安SIMやってるんです。どもども、こんにちは、タカサキセーゴです。

 

フレッツADSLとか、フレッツ光を使っている人には馴染みがある人もいるのではないでしょうか、このBIGLOBE。OCNとか、So-netとかと同じ昔からある老舗プロバイダの一つです。このBIGLOBEも格安SIMを出しているんですよね。BIGLOBEの格安SIMの面白いところはキャンペーンが3種類もあることなんです。

今回は、キャンペーンの内容に加えて、「どんな人がBIGLOBE SIMを使うとお得なのか?」というところも解説していきたいと思います。 それでは、ドーゾ!!

 

オトク1.最大3カ月無料(~2016/07/31)

 3つキャンペーンがあるうちの一つが、最大3ヶ月間無料のキャンペーン。プランが限定されていて、ライトS(6GBプラン)、もしくは 12ギガプランに申し込むと2ヶ月、さらにセキュリティプレミアムプランに申し込むと3ヶ月の無料キャンペーンが受けられます。

 

 

オトク2.iPhone/iPad購入でお得なキャンペーン(~2016/08/30)

 他の格安SIMを提供している会社でも少ないiPhone/iPadの購入でお得になっているキャンペーンを行っているBIGLOBE。SIMフリーのiPhoneでポイントプレゼント、というのはBIGLOBEならではではないでしょうか。 

 具体的に貰えるポイントは、BIGLOBEの支払いに使えるGポイント、というもので、iPhone/iPadを購入して申し込むことで下記の3種類のポイントが貰えます。

 

キャンペーンのポイント

1.iPhone/iPadの購入金額の1%
2.最大5000ポイント(プランによって変わる)
3.1,2を申し込んで、2017年2月までにポイント受け取りをされた人に3000ポイント

 

 やはり珍しいのは、iPhone/iPadを購入することでポイントが貰える点。iPhoneはそれなりに高いので、1%であってもその金額は小さくはありません。iPhoneを買うことを検討しているなら、ぜひとも考慮に入れておきたいキャンペーンですよね。

 

 

オトク3.Zenfone2,Zenfone2 Lazer 申し込み手数料3000円引き(~2016/7/31)

 コストパフォーマンスの高い性能怪獣として格安スマホの中でも人気の高いZenfoneシリーズ。その中のZenfone2と、Zenfone2 Lazorを端末購入と一緒に申し込むと、事務手数料3000円引きとなるキャンペーンを行っています。

 せっかくなら事務手数料もかからない方がお得ですから、Zenfone2,もしくは2 Lazorを狙っているなら注目しておきたいポイントです。

 

追記)07/15から富士通のarrows M02、Motorora(モトローラ)のMoto X Playも対象になりました。特に国産スマホのarrows M02は人気があるので、チェックしておきましょう。

 

 

オトク4.シェアSIM追加で一台につき200円割引(〜2016/10/2)

 音声通話通話SIMを追加すると、1台につき200円の割引(15ヶ月間)が適用されます。本来なら、一つ追加するたびに900円かかりますが、それが700円になるんです。これは面白い。

 申し込めるのはライトS,もしくは12GBプランのみですが、例えば、ライトS(6GBプラン)で家族2人なら全部で2850円/月(SMS付けると2970円)、4人なら4250円/月(SMS付きで4610円/月)となります。

 

 

【ちゃんと確認!!】キャンペーンだけで決めていいの?どんな人にオススメ?

f:id:tonashiba:20160718214358j:plain

 はっきり言っておくと、キャンペーン自体はお得ですが全ての人にBIGLOBE SIMをおすすめできるわけではありません。その大きな理由の一つが、キャンペーンとして1つ目に紹介したプランの問題。

 キャンペーンの適用対象となるプランS、12GBプラン、というのは一般的な使い方から考えると非常に大きな容量をなっているんですが、普通の人はこんなに使いません。スマートフォンのデータ通信・通話利用に関する調査によると月額のデータ通信使用量は3GB未満が5割を超えているそうで、今回のBIGLOBEの6GBプランや12GBプランはそういった一般的なユーザーにオススメは難しくなっています。では、どんな人にオススメなのか。それは大きく分けて2つあります。

 

データ容量が大きい人

 僕自身もそうなんですが、通勤時間が長いためにスマートフォンを見ている時間が長く、月間の通信量は7GBを超えてきます(動画をほとんど見ていないにも関わらず・・・です)。もちろん通勤時間が短くても、動画を見ていれば通信量は跳ね上がりますから、そういった人にはBIGLONEのライトSプランや、12GBプランはおすすめですよね。

 

家族で使うか、端末を2台以上持っている人

 一番オススメなのは、このパターン。BIGLOBE SIMの最大の特徴は、シェアSIMという形でデータ通信量を分け合えること。キャンペーン4番で書いた「シェアSIM1台に付き200円割引になる」というサービスを使い、ライトSプラン(6GBプラン)を分け合うことで家族4人で5000円以下に抑えることも可能。

 

 また、メインのスマホに加えて、タブレット(iPadや、androidタブレット、surface proなど)を持っている人。本来であればデータSIMも1台追加するごとに200円/月かかるのですが、200円/月✕15ヶ月の割引があり、お得に使うことができます。

 2台目をテザリングで使っている人も多いと思いますが、予算が許すなら、別々のSIMを挿す方が便利です。いちいちスマホを開いてテザリングをONする必要ないのって凄く楽ですよ。

 

BIGLOBEのキャンペーンまとめ

 個人的にBIGLOBE SIMで印象深く残るのは、キャンペーンがたくさんあること。調べながらこの記事を書いていたんですけど、まさか同時に4つもやってるとは思いませんでした。力の入れ方がすごいわ、ほんと。

 キャンペーンが多いのでユーザーが享受できるメリットも多いのですが、気をつけないといけないのは「お得なキャンペーンを受けられるものを取りこぼさない事」と、「キャンペーンに目が行ってしまって、本来他の格安SIMを使ったほうがお得なのにBIGLOBEのSIMを選んでしまわない」こと。

 データ容量が多い人(6GB以上)や、家族や、別端末でデータを分け合う前提なら手放しでオススメしますが、3GBも使わないのにBIGLOBEを使おうとする人は他の格安SIMを選んだほうがいいので気をつけてくださいね。

 

大容量プランがお得なBIGLOBE SIMの公式HPを見てみる→「BIGLOBE SIM」でスマホ通信費を節約!?