読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM情報ブログ:ちょさき!

最近、LINEモバイルの成分多め

【契約してみた】So-net WiMAXのデメリット・弱点まとめ(ソネット ワイマックス)

So-netのWiMAXを契約してもうすぐ1ヶ月。普通に使っても速いし、有線で繋ぐと、とんでもないスピードが出るので、非常に快適に使っています。

一方で、実際に使ってみてWiMAXならでは弱点も見えてきました。今回は、WiMAXとしてのデメリットと、プロバイダであるSo-netならではの弱点についてまとめてみました。それではいってみましょう。

実際に使って感じたWiMAXとしての弱点・デメリット

WiMAXとしてのデメリットは、ただ一つ、地下に弱いことです。以前の記事で、下記のような記事を紹介しました。

【関連記事】WiMAXやポケットWi-Fiってビルの高さで通信速度って変わる? 

 

この記事のテストを行った際、大阪のど真ん中のビルでWiMAXの範囲内であったにもかかわらず、ビルの地下1階に入ると圏外になってしまい全く使えない、という状況に陥りました。

地方では電波が弱いという印象が強かったWiMAXですが、よっぽどのところでない限りではあまり気にする必要がないという感覚だっただけに、地下に入ると使えなくなるのは残念でした。

 

※念のため、コメントしておきますが、地下はどこでも使えなくなるわけではありません。大阪のビルの地下街に入った時に使えなくなりました。ただ、地下はどこでも電波は少し弱くなっている印象です。

 

So-netとしての弱点・デメリット

配達されるまでが遅い

So-net WiMAXは、登録から配達までスムーズに行ったとしても、およそ1週間弱の時間がかかります。僕自身が注文した時も、5日かかりました。

プロバイダによっては、この待ち時間が一番速いところで、登録時間によって、当日配送というところがあります。 店舗での申し込みを行えば、その場でWiMAXを契約できますからね。それを考えれば、配達までの時間が長いことはデメリットと言わざるを得ません。

 

配達までの時間がかかるからか、その分So-netのアプリはしっかりしていて、登録しておくと、発送までの連絡をこまめに送ってくれます。ここは押さえておきたいポイントですね。

【関連記事】So-netの会員サポートアプリが便利!WiMAXのキャッシュバック受け取り方まで説明してくれるよ 

 

キャッシュバックが最大ではない

これが一番大きなデメリットかもしれません。WiMAXを契約すると、大抵どこのプロバイダでも1万円単位でのキャッシュバックが貰えるのですが、So-netの場合は2万円となっています。

2万円でも高いですが、現状ではそれよりも高いキャッシュバック率を誇るプロバイダが存在します。そのプロバイダはBroad WiMAX(ブロード ワイマックス)です。

せっかく契約するなら、「キャッシュバックを最大で受けたい!!」という人にはこちらのWiMAXがおすすめです。

 

なぜ、キャッシュバック最大を選ばなかったのか?

その理由は「キャッシュバック方式」です。僕はメンドくさがり屋なので、キャッシュバックの手続きを後日すると、忘れてしまう可能性があります(これで過去色々なキャッシュバックを逃した経験が・・・)。

So-netの場合は、月額料金からキャッシュバックを引き落とししてもらえる仕組みがあります。こちらの方が損をしない(面倒でない)と考え、こちらで契約を行いました。

 

口座振替が使えない

WiMAXは、ほとんどのプロバイダがクレジットカードしか使えません。このSo-netの場合も同じで、残念ながら口座振替しか使えないのはデメリットです。

口座振替を使いたい場合は、現状ではWiMAXの中ではBiglobe WiMAXのみです。クレジットカードを持っていない場合では、これを選ぶしかありません。

 

一見デメリットのようで、そうではないこと

So-net WiMAXは、その名前の通りWiMAXの本家である「UQ WiMAX」から回線を借受ける形で運営を行っています。この仕組みは格安SIMと同じです。

そのため通信速度が遅いと思われがちですが、実際には無線で繋げば20Mbps以上が簡単に出ますし、有線接続すれば100Mbps越えで通信することも可能です。

実際に測定を行った結果がこちらの記事です。

 【関連記事】Macbookを使っているなら、WiMAX W04で有線接続がイイですよ!メリット・デメリットまとめ 

 

また、本家から通信回線を借受ける形であっても、時間帯による通信速度の低下は全くありません(平日12時台や、休日の変動はあるものの、十分快適に使える範囲内)。

速度の測定については、下記の記事でW04とiPhoneを接続して、行っています。

【関連記事】WiMAX NEXT W04を契約して、スピードテストしてみた!

 

WiMAX(プロバイダ:So-net)のデメリット・弱点まとめ

So-net WiMAXは、キャッシュバック金額が最大ではない、というポイントからオススメされているサイトは正直少ないのではないのかなと思います(少なくとも、僕がみている範囲では)。

でも、実際のところ使っていて速度的に不安はないし、Sony系の子会社の運用ということで安心感があります。

さらに何よりもメンドくさがりやの僕としては、キャッシュバックを月額の引き落としから手続きをやっておけるのは、本当に助かります(数ヶ月後にキャッシュバックと言われても・・・忘れてるかもしれないし、転勤や海外に長期間行っていたらアウト)。

現状、とても満足して使っているので、当分So-net WiMAXでお世話になる予定です。

公式HPでキャッシュバックキャンペーンを見てみる ⇒ 【So-net モバイル WiMAX 2+】