格安SIM情報ブログ:ちょさき!

最近、格安スマホ「LINEモバイル」の成分多め

オススメのソフトドリンクを50個ランキング形式で紹介します【ジュース、お茶、ミネラルウォーター等】

f:id:tonashiba:20160519220503j:plain

本日も「ちょさき!」を訪れていただき、ありがとうございます。ども、ども、管理人のせいごです。

かなり本腰を入れて作った今回のソフトドリンクのランキングベスト50。ランキング形式なんで、「こっちの方がうめーよ」、「このランキングわかってないわね」とかご意見あると思いますが、そこは私的なランキングという事でご容赦を・・・。もはやソフトドリンク一覧、くらいの気持ちで見てもらえればと思います。

ちなみに今回ランキング形式で紹介しているソフトドリンクのルールは特に定めていませんが、基本的にはコカコーラ、キリン、サントリー等のコンビニで見かけるものをまとめています。時々、コンビニであんまり見かけないものも入れてます。

それでは、どうぞ!

 とりあえず10位から見たい人はこちら→10位

50位.キリン アミノサプリC

キリン アミノサプリC 555ml×24本

キリン アミノサプリC 555ml×24本

 

キリンから販売されているスポーツ飲料がこちらの「キリンアミノサプリC」。色はキツ目ですが、味はそんなに濃くありません。むしろちゃんとスポーツ飲料。感覚的には、上位に出しているグラソーに近いかな。

他のスポーツ飲料に比べて容量が555mlと、ちょっと多めなので外でスポーツ飲料を買うときはついつい手が伸びてしまいます。 

 

49位.REDBULL(レッドブル)

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本

 

 エナジードリンクとして日本でその地位を確立したREDBULL(レッドブル)。個人的な印象は、オートバイのレースでカウル部分にペイントされているイメージが強い。

エナジードリンクなので、ここぞという時に飲んでます。いっつも、ほぼ一気飲みに近いですね。

 

 

48位.いろはすサイダー

コカ・コーラ い・ろ・は・す サイダー 515ml PET×24本

コカ・コーラ い・ろ・は・す サイダー 515ml PET×24本

 

 い・ろ・は・すから出た炭酸水。炭酸水の中では、正直イマイチなんですけど、コカ・コーラの自販機しかない場合には、結構な割合で買ってしまうので、48位にランクイン。

残念ながら、いろはすの特徴である、潰せるペットボルにはなっていません。まぁ、炭酸の内圧にペットボトルが負けちゃいそうですもんね。

 

 

47位.アクエリアス ビタミン

[2CS] コカ・コーラ アクエリアス ビタミン (2L×6本)×2箱

[2CS] コカ・コーラ アクエリアス ビタミン (2L×6本)×2箱

 

 スポーツしている時、一本目はだいたいポカリスエット、DAKARA、アクエリアスなんですけど、二本目を買うならほぼ確実に選択する「アクエリアス ビタミン」。スポーツ飲料水って、水分補給にはなるんですけど、意外に甘ったるいんで、このアクエリアス ビタミンでちょっとでもさっぱり感を求めちゃいますね。

ちゃんと水分補給もできるので、一石二鳥で助かる飲み物です。

 

 

46位.メッツコーラ

[トクホ]キリン メッツコーラ 480ml×24本

[トクホ]キリン メッツコーラ 480ml×24本

 

 特定保健用食品(通称、トクホ)として販売されているメッツコーラ。難消化性デキストリンというものを使用することによって、トクホとしての性能を担保しています。

トクホという事を意識して飲んだことはあんまりなくて、むしろメッツコーラそのものの味を楽しむために飲むことが多いです。コーラやペプシの味に慣れている分、違和感を感じることはあるのですが・・・もっと普及して欲しいですね。

 

 

45位.はちみつレモン

サントリー はちみつレモン 470mlペット×24本

サントリー はちみつレモン 470mlペット×24本

 

 めっちゃ美味しくないですか、はちみつレモン。甘さの中に絶妙なすっきり感がたまらないんですよね。この配合比率考えた人、天才。

喉が痛い時には、かならず選ぶ一品(※喉に効果があるかどうかはしりません。効果がありそうなので、買う感じ)。

 

 

44位.REALGOLD(リアルゴールド)

リアルゴールド フレーバーミックス レモン 500ml PET×24本

リアルゴールド フレーバーミックス レモン 500ml PET×24本

 

 エナジードリンクであり、長寿商品の「REAL GOLD」のペットボトル版がこちらの「リアルゴールド フレーバーミックス レモン」。エナジードリンクというカテゴリーですが、そんなにガツンとくる感じではなく普通の清涼飲料水くらいのイメージで飲めます。

とはいえ、だいたい飲むときはエネルギーが欲しい時。ずーっとパソコンに向かい合って資料を作るときには、だいたい机の横に置いてます。

 

 

43位.ファンタ

コカ・コーラ ファンタ オレンジ 1.5L×8本

コカ・コーラ ファンタ オレンジ 1.5L×8本

 

 オレンジの炭酸といえば、「ファンタ オレンジ」でしたが、オランジーナの台頭により、そのシェアを奪われているのではないかと感じるファンタ。実際に、僕も2つ並んでいたら、オランジーナを選択しちゃいますよね。

ただ、たまに買うと、オレンジ、グレープともにやっぱり美味しいですね。そういえば、ファンタの「ナントカ先生」シリーズ面白かったなぁ、またやってほしい。

 

 

42位.カルピスソーダ

カルピス カルピスソーダ 500ml×24本

カルピス カルピスソーダ 500ml×24本

 

 優しい炭酸といえば、このカルピスソーダではないでしょうか。炭酸いらないなぁ、でもちょっとだけ欲しいなぁ的な微妙な感じを満たしてくれるのが、いい感じ。

もちろん普通のカスピスも大好き。濃縮タイプをちょっと濃く作るのがいいんですよね。

 

 

41位.アクエリアス

コカ・コーラ アクエリアス エアーボトル 500ml×24本

コカ・コーラ アクエリアス エアーボトル 500ml×24本

 

 ポカリスエットの永遠のライバル、アクエリアス。自分の彼女が風邪引いた時には、アクエリアス派か、ポカリ派かついつい聞いてしまいます。残念ながら、僕はポカリ派で、後述のランキングにポカリが出てきます。

アクエリアスは、ポカリと比べてちょっと甘いんですよね。口の中に残るというか・・・。ただし、外ではポカリの自販機があんまりないので、アクエリアスを飲む機会が多いです。スポーツするときは、ちょっと薄めて飲んだりしますね。

 

 

40位.Dr.Pepper

コカ・コーラ ドクターペッパー 500ml×24本

コカ・コーラ ドクターペッパー 500ml×24本

 

 Dr.Pepperって、コカ・コーラが作ってたんですね。この記事書くまで知りませんでした。薬の味がするDr.Pepperですが、僕はこの味結構好きなんですよ。

よく行くハンバーガー屋さんでお気に入りのハンバーガーと合わせてDr.Pepper飲むと最高にアメリカンな気分になってめっちゃテンション上がっちゃうんです。

 

39位.レモンジーナ

レモンジーナ 420mlペット×24本

レモンジーナ 420mlペット×24本

 

 発売された当初なぜか「草の味がする」と揶揄されたレモンジーナですが、売れすぎて生産が追いつかないこともありました。実際、とても美味しくて飲みやすい。

CCレモンや、C1000のレモン系飲料と違って、そこまで酸っぱくないのも好感が持てるポイントです。

 

38位.ドデカミン

アサヒ飲料 ドデカミン 500ml×24本

アサヒ飲料 ドデカミン 500ml×24本

 

初めて見たビックリしたドデカミン。オロナミンCをこんなたくさん飲めるのか!! と感動した記憶があります。昔、気に入りすぎて3日に1本飲んでいた時期がありました。

ちなみに、ドデカミンには「ドデカミングレート」という高級品(グレードアップ品?)があります。今まで飲んだことないのですが、ちょっと一回試してみたい所です。

アサヒ ドデカミン グレート 500ml×24本

アサヒ ドデカミン グレート 500ml×24本

 

 

37位.C1000 ビタミンレモン

ハウス ウェルネスフーズ C1000 ビタミンレモン 140ml×30本

ハウス ウェルネスフーズ C1000 ビタミンレモン 140ml×30本

 

レモン系飲料で炭酸が無いタイプの中では最も酸っぱいのではないかと思うのがこちらのC1000。とにかく酸っぱい気持ちでさっぱりしたい時にはこれを選びます。

C1000は小さい事に不満を感じていて、コンビニに行って飲み物を買うとき、ペットボトルコーナーで精算してから店を出ようとするときに、ウコン系飲料の並びにある事に気づくことが多いんで、後悔することがよくあるんですよね・・・。

 

36位.MONSTER

アサヒ飲料 モンスター エナジー 355ml×24本

アサヒ飲料 モンスター エナジー 355ml×24本

 

ここ最近エナジー系ドリンクの台頭が激しいですが、なかでもよく見かけるのがこのMONSTER。大学生がこのMONSTERのシールをプラスチックの鞄に貼り付けるのをよく見るイメージがあります。

エナジー系ドリンク全般に言えることですが、高いんでここぞという勝負の前に飲むようにしています。

 

35位.2つの食感ソーダゼリー

ダイドードリンコ 2つの食感ソーダゼリーグレープ 280g×24本

ダイドードリンコ 2つの食感ソーダゼリーグレープ 280g×24本

 

 めったに見かけない、ダイドーの商品がこちらの「2つの食感」シリーズ。これ、めちゃくちゃ美味しいんですよ。飲み物なのに、ジャンルは駄菓子みたいな。

 言葉で伝えるのが難しいんで、ぜひ飲んでみてください。ちなみにホワイトソーダ味もありますよ。

 

 

34位.オロナミンC

オロナミンC ドリンク 120ml×50本

オロナミンC ドリンク 120ml×50本

 

元祖エナジー系ドリンクですよね、オロナミンC。値段そこそこするくせに、容量が少ないのが小学生泣かせだった記憶があります。さらに、外であんまり売ってないんですよね。

何味と聞かれても回答しにくく、もはやオロナミンの味みたいな感じありませんか?

 

 

33位.LIFEGUARD

ライフガード 350ml×24本

ライフガード 350ml×24本

 

 チェリオという今でも謎の残るメーカーが作っているLIFEGUARD。今考えても、なぜLIFEGUARDという名前なのかわからない・・・。そもそもなぜその名前になったのか?

でも、ついつい買っちゃうんですよね。よくわからないミステリアスな魅力こそLIFEGUARDがよく売れている理由なのかも。

 

 

32位.グラソー

高級感のあるビタミンウォーターである「グラソー」シリーズ。実際に価格もちょっと高め。どぎつい色をしていますが割りと飲み口はあっさりしているので、飲みやすい。

スポーツする時に、たまに(財布の紐がゆるい時に)買っちゃいます。他のペットボトル飲料と比べて飲み口が広めででゴクゴクいけるのもオススメポイントの一つ。

 

知らないうちに、グラソーシリーズの中にスリープウォーターという謎の製品ができていました。快眠に誘ってくれそうなので、ちょっと興味を持っています。

コカ・コーラ グラソー スリープウォーター 410ml PET×24本

コカ・コーラ グラソー スリープウォーター 410ml PET×24本

 

 

 

31位.7up

セブンアップ 350ml×24本

セブンアップ 350ml×24本

 

 サントリーの自動販売機の中でも、あんまり置いているのを見かけない「7up」。いっつもコレを見ると、なんとなくマリオを思い出してしいます(キノコを取った時、いっきアップっていいませんでした?)。

飲み物が欲しい時に、自動販売機で売っているのを見つけたら、間違いなく選びますね。それくらい意外にレアな商品だと思ってます。

 

30位.乳酸菌ソーダ

伊藤園から出ているチチヤス 乳酸菌ソーダ。これ、まろやかな口当たりですっごく美味しいんですよ。乳酸菌はスポーツの時の日射病対策にも効くとかいう話を聞いて(嘘かほんとかわからないけど)、熱い日は優先的にこれを選んでました。

 

 

29位.生茶

キリン 生茶 525ml×24本

キリン 生茶 525ml×24本

 

お茶シリーズ初登場の「生茶」。初めて飲んだ時はペットボトルのお茶ってこんなに美味しいんだ、と思わせてくれたのがこのお茶でした。 

最近パッケージが変わって、お洒落になりましたよね。緑のカラーリングがより日本っぽさを際立たせていていい感じですね。

 

28位.リプトン リモーネ

リプトンリモーネ 500mlペット(手売用)×24本

リプトンリモーネ 500mlペット(手売用)×24本

 

ちょっと甘めのレモンティーがリプトン、リモーネ。なんとなく女の子が多く飲んでいるイメージです。疲れている時に飲むと、甘さと紅茶の美味しさが相まってめっちゃ和らぎます。

個人的には単独で飲むのがおすすめ。ケーキと一緒に食べると、リモーネの甘さが強くてケーキの味がわからなくなるので・・・。 

 

 

27位.シュウェップス シトラス 

シュウェップスシリーズは全般的に好きですが、特に好きなのがこのシトラス。一般的なオレンジよりもちょっと爽やかさが強いんですよね。

シトラスならではの爽やかな感じに加えて、炭酸のスーッと抜ける感じが相乗効果で美味しさが引き立っています。シトラス好きなら絶対おすすめ。

 

 

26位.ポカリスエット

大塚製薬 ポカリスエット 500ml×24本

大塚製薬 ポカリスエット 500ml×24本

 

 大定番商品であるポカリスエット。風邪を引いた時にはかならず飲んでいたようなイメージがありますね。スポーツの時にも愛用者の人は多いんじゃないでしょうか。

ポカリスエットって、なんとなく身体の中に染みこんでいくような感じあるんですけど、あれは僕だけでしょうか。

 

25位.C.Cレモン

サントリー C.C.レモン 500ml×24本

サントリー C.C.レモン 500ml×24本

 

 こちらもポカリスエット同様に大定番のCCレモン。好きな人も多んじゃないでしょうか。 定番すぎて、どこをオススメしていいのか迷うくらい。

C.Cの意味は「ビタミンCをChargeする」からだとか・・・。ただし公式で発表されている情報ではない都市伝説です。

 

 

24位.梅ソーダ

サンガリア 梅ソーダ 190g×30本

サンガリア 梅ソーダ 190g×30本

 

めちゃくちゃ少ない自動販売機の代表格「サンガリア」の梅ソーダ。僕的には、サンガリアの最高傑作だと思っています。梅の炭酸って、全然ないんですよ。梅大好きなのに。

悔しいのは、サンガリアを売っている自動販売機が無さ過ぎて、欲しくてもなかなか買えないのがことくらいですね。 

 

 

23位.スコール

スコール ホワイト PET 500ml×24本

スコール ホワイト PET 500ml×24本

 

 かつて販売の謳い文句に「愛」という言葉を使ったことがあったでしょうか。まさに、その愛を使ったのがこの「スコール」。謳い文句は「愛のスコール」でしたね。

色んな種類があるホワイトソーダの代表格として、一番好きなのがこのスコールです。記事を書いていて知ったんですが、メーカーってコカ・コーラとかの大手じゃないんですね。

 

22位.オランジーナ

オランジーナ 420ml×24本

オランジーナ 420ml×24本

 

寅さん風のCMをよくやっているオランジーナ。僕も大好きですし、周りにもオランジーナが美味しいと言う人はたくさんいますね。

オランジーナの良い所は、果汁が多くてオレンジらしさが出ている所。炭酸も程よく強くて、果汁の美味しさと上手くバランスが取れています。これのお陰でファンタオレンジを飲む機会が減っちゃいましたね。

ちなみにオランジーナには、レモンジーナという派生の他に、贅沢ビターというバージョンがあります。気になるので、試してみようと思ってます。

オランジーナ 贅沢ビターオレンジ 190ml缶×30本
 

 

 

21位.デカビタC

サントリー デカビタC 210ml×24本

サントリー デカビタC 210ml×24本

 

オロナミンCのサイズ感にいつも葛藤を覚えていたある日出会ったこのデカビタC。そのふっくらとしたボディに対して、小学生ながらに感動した覚えがあります。

オロナミンCもそうなんですけど、ビンで飲むというのが意外にいいんですよね。あれってなんでなんだろ。 

 

 

20位.紅茶花伝 ミルクティー  

紅茶花伝のミルクティーは、疲れた時に飲む一品。すんごく甘いんで、よっぽどの事がない限り飲まないんですけど、そのよっぽどの時がたまらなく美味しいので、その特別感で20位にランクインさせました。

 うちの妻もそとで飲むなら、間違いなく「紅茶花伝」を選ぶ人。紅茶花伝って、なんか中毒的なファンが凄く多い気がします。

 

19位.ペプシコーラ

サントリー PEPSI ペプシ コーラ ペット500ml1箱24本

サントリー PEPSI ペプシ コーラ ペット500ml1箱24本

 

 19位には王道ペプシコーラをランクイン。コカ・コーラとペプシコーラは永遠のライバルだと思いますが、通常版なら、ペプシコーラを推したい。ペプシの方が、炭酸が強くて、コーラっ!!って感じがするんですよ。

 派生版シリーズである、小さな缶で販売されている「ペプシ リフレッシュショット」も結構好きなんですけど、置いてある自販機が少ないので、あったらほぼ確実に買っちゃいますね。

ペプシ リフレッシュショット 200ml缶×30本

ペプシ リフレッシュショット 200ml缶×30本

 

 

 

18位.伊藤園 烏龍茶

サントリー 烏龍茶 500ml×24本

サントリー 烏龍茶 500ml×24本

 

だんだん定番品ばかりになってきました。18位はサントリーの烏龍茶。食事の時のお供としては最高のクオリティだと思います。烏龍茶としてはしっかりと味もしますが、食事の味を邪魔しない感じが素晴らしい。 

脂肪を落とすトクホとして出ている派生版の黒烏龍茶もオススメ。別に痩せなたくなくても、烏龍茶のもうちょっと濃い味を楽しみたいという人には手を出してみる事をオススメします。

[トクホ] サントリー 黒烏龍茶 350mlPET×24本

[トクホ] サントリー 黒烏龍茶 350mlPET×24本

 

 

17位.Green DA・KA・RA

サントリー GREEN DA・KA・RA 550mlペット×24本

サントリー GREEN DA・KA・RA 550mlペット×24本

 

風邪を引いた時、今までポカリスエットとアクエリアスの二択しかありませんでしたがいきなり現れた刺客がこちらの「GREEN DA・KA・RA」。CMのグリーンダカラちゃんも可愛いですよね。 

好きな理由は、程よい甘さがあるから。アクエリアスは甘すぎるし、ポカリもそこそこ甘い。それよりももう少しだけ甘さを控えている感じがいいんですよね。最近風邪を引いた時の水分補給には、もっぱらこれを飲んでます。 

 

16位.コカ・コーラ ゼロ

コカ・コーラ ゼロ 500ml PET×24本

コカ・コーラ ゼロ 500ml PET×24本

 

 コカ・コーラ好きには、「なんでやねん」と言われるかもしれません。でも僕は、コカ・コーラはゼロの方が好きなんです。特に、ゼロの製法が変わってよりコーラらしい感じになってからは特に美味しいですね。

美味しさの他の理由として、コカ・コーラゼロは砂糖を使っていないので、飲み終わった後に口の中がべたつかないんですよね。これがゼロを選ぶ最大の理由。

 

しかし、コーラって凄いですよね。世の中の天然物にコーラって無いのに、コーラ味として確立しているあたり、絶大な人気を象徴している気がしてなりません。最初に作った人、ほんと天才。

 

 

15位.伊藤園ほうじ茶(ホット)

伊藤園 ホット おーいお茶 ほうじ茶 345ml×24本

伊藤園 ホット おーいお茶 ほうじ茶 345ml×24本

 

冬限定ですが、15位にはほうじ茶をセレクト。暖かいものを買うためにコンビニに立ち寄ってコーヒーを買わなければ、ほぼ100%選ぶのがこちら。

ほうじ茶って美味しくないですか? ほうじ茶独特の香ばしさを感じれるって幸せ。本当に日本に生まれてよかったなと感じる瞬間です。

 

 

14位.健康ミネラル麦茶

伊藤園 健康ミネラルむぎ茶 600ml×24本

伊藤園 健康ミネラルむぎ茶 600ml×24本

 

笑福亭さんがずっとCMしているのがこちらの「健康ミネラル麦茶」。麦茶のペットボトル界において、ずっと君臨し続けている無敵の帝王的な位置づけですよね。サントリーからも優しい麦茶とか出てますけど、やっぱりこれには敵わないかなぁ・・・。

麦茶として完成度が高いのに、自販機で買うペットボトルで600mLに設定されているのも、消費者としては凄くありがたいポイント。暑い日にはよくお世話になっています。

 

 

13位.スプライト 

コカ・コーラ スプライト 470mlPET×24本

コカ・コーラ スプライト 470mlPET×24本

 

 コーラもそうなんですけど、このスプライトを開発した人も天才だと思いますね。スプライトは、サイダー的な位置づけだと思うんですが、強炭酸とレモンの爽やかさが相まって、スキッとするドリンク。

CMで水かぶるやつをやってますけど、あの感じって凄く上手く表現していると思いますね。大袈裟にやればあんな感じしますよね。

 

 

12位.綾鷹

コカ・コーラ 綾鷹 525mlPET×24本

コカ・コーラ 綾鷹 525mlPET×24本

 

ペットボトル系飲料の中で初めてニゴリを持つお茶がこちらの綾鷹。めちゃくちゃ人気ありますよね、もちろん僕も大好きです。

綾鷹はそのにごりが特徴なんですけど、それをさらに売り文句にした派生版である「綾鷹 にごり ほのか」というドリンクがあります。ただ、僕はベーシックなやつの方が好きですね。

コカ・コーラ 綾鷹 にごりほのか 525ml PET×24本

コカ・コーラ 綾鷹 にごりほのか 525ml PET×24本

 

 

 

11位.さんぴん茶

沖縄限定 さんぴん茶 500ml×24本セット

沖縄限定 さんぴん茶 500ml×24本セット

 

沖縄に行くと、コレでもかってくらい自動販売機にならんでいる「さんぴん茶」。さんぴん茶というと、何のこと?と思われる方も多いと思いますが、いわゆるジャスミン茶の事です。沖縄はさんぴん茶がメインなんですよね。

外食すると出てくる飲み物もさんぴん茶の事が多いんですけど、この自販機で売っているさんぴん茶がとにかく美味しい。沖縄に行ったら、ついつい買っちゃうドリンクですね。

 

 

10位.力水

キリン 力水 300ml×24本

キリン 力水 300ml×24本

 

いつから販売されてますかね「力水」。リフレッシュ炭酸という名前ですが、意外にも優しい炭酸のエナジードリンク。

いっつも飲みたいわけではないんですけど、時々無性に欲しくなる魔力を持っていると思うんですよ、力水は。DHA(ドコサヘキサエン酸)の効果はわかりませんが、やっぱり頭良くなるあるんでしょうか。 

 

9位.世界のkirchinから ソルティライチ

キリン 世界のKitchenから ソルティライチ 500ml×24本

キリン 世界のKitchenから ソルティライチ 500ml×24本

 

 夏になると熱中症予防対策としてアピールされることの多い、世界のkitckenから ソルティライチ。最近は、塩による熱中症予防が注目されていますから、ソルティライチはちょうどいいのでしょう。

個人的には、塩の要素を抜きにしてもめちゃくちゃ美味しいですよね。夏になるとついつい手を伸ばしてしまうドリンクです。やっぱり身体が欲しがっているのかなぁ。

 

8位.爽健美茶

コカ・コーラ 爽健美茶 すっきりブレンド 525mlPET×24本

コカ・コーラ 爽健美茶 すっきりブレンド 525mlPET×24本

 

 爽健美茶って好きな人と嫌いな人がはっきり分かれるお茶のイメージがありますが、僕は大好き。何も考えずにお茶を買う時、ついつい手に取る確率が一番多いのが爽健美茶。

「どくだみ、ハブ茶、プーアール・・・爽健美茶」という入っているお茶の種類を一通り言うCMは忘れられないですね。そして、入っている種類が多すぎて、本当は何味なんだ!? と思っちゃいますよね。

 

7位.ジンジャール カナダドライ

コカ・コーラ カナダドライ ジンジャーエール 500ml×24本

コカ・コーラ カナダドライ ジンジャーエール 500ml×24本

 

コカ・コーラのジンジャーエール、めちゃくちゃ飲みやすくて美味しいですよね。色んなメーカーが出しているジンジャーエールと比べて生姜の味がさほどないため、 癖のない感じに仕上がっています。

ジンジャーエールはそのまま飲むのももちろん、お酒を割るためにも使いやすいので用途が広いのが7位にランクインさせた理由です。

コーラもそうなんですけど、このジンジャーエールを開発したやつも天才ですよね。

 

6位.南アルプスの天然水 スパークリング

〔炭酸水〕 サントリー 南アルプスの天然水 スパークリング 500ml×24本
 

 味がいらないときや、電車に乗っていて寝てしまう事で、口の中にベタつきを残したくない時に飲むのが、炭酸水。このランキングには炭酸水を2つ入れているのですが、その内の一つがこの「南アルプスの天然水 スパークリング」です。

炭酸水なんですけど、元が南アルプスの天然水という事で軟水に近い感じなので、

さっぱりと飲みやすいんです。 

 

5位.い・ろ・は・す

コカ・コーラ い・ろ・は・す 天然水 555ml×24本

コカ・コーラ い・ろ・は・す 天然水 555ml×24本

 

純粋な水の中では、このランキングのトップにランクインさせたコカ・コーラの「い・ろ・は・す」。日本の軟水を使って生産していることもあって、凄く飲みやすいし、身体の中に染みこんでいく感じが凄くする。

やっぱり育った環境で馴染んだ水というのは大事なことなんですね。硬水の水は、健康にはいいのかもしれませんがあんまり受け付けないですね〜。

 

いろはすには派生版である、りんご、もも、みかんなどがありますが、こちらもなかなかの美味しさ。一方で、スパークリングはあんまり好きじゃないですね。他の炭酸水をオススメします。

 

コカ・コーラ い・ろ・は・す 天然水 もも 555ml PET×24本

コカ・コーラ い・ろ・は・す 天然水 もも 555ml PET×24本

 
コカ・コーラ い・ろ・は・す 天然水 みかん 555ml×24本

コカ・コーラ い・ろ・は・す 天然水 みかん 555ml×24本

 
コカ・コーラ い・ろ・は・す 天然水 りんご 555ml×24本

コカ・コーラ い・ろ・は・す 天然水 りんご 555ml×24本

 

 

 

4位.グリーンシャワー

ポッカサッポロ グリーンシャワー 500ml×24本

ポッカサッポロ グリーンシャワー 500ml×24本

 

これめちゃくちゃ美味しいですよ、「グリーンシャワー」。基本的には、炭酸水みたいなイメージなんですけど、コンセプトが「森」になっていて、ほんとに森のような味がするんです。

「森」の味ってどんな味やねん! と突っ込みたくなる人もいると思います。僕も飲むまでそう思ってました。でもね、思った以上に「森」な感じなんですよ。めちゃウマ。

 

3位.三ツ矢サイダー

アサヒ飲料 三ツ矢サイダー ピュアボトル 500ml×24本

アサヒ飲料 三ツ矢サイダー ピュアボトル 500ml×24本

 

大好きです三ツ矢サイダー。サイダーって色々種類があるんですけど、味がちょっとずつ違うんですよね。水を研き続けてきた三ツ矢サイダー、炭酸系で味付きの中では、マジに最高のドリンク。

三ツ矢サイダーは派生版に、グレープやらトクホ付きやら色々とあるんですが、やっぱりこのスタンダードな三ツ矢サイダーが一番美味しい。味ってメーカーの都合で変わることありますけど、三ツ矢サイダーはこれからも変わらずにいて欲しいです。 

 

2位.ウィルキンソン タンサン

アサヒ ウィルキンソン タンサン 500ml×24本

アサヒ ウィルキンソン タンサン 500ml×24本

 

 個人的に炭酸水系でランキング1位なのがこのウィルキンソン タンサン。初めて販売された時には、その美味しさに感動し、毎日飲んでいました。価格が他の清涼飲料水と比べて安いのもポイントなんですよね。

ウィルキンソン タンサン、まじで最高です。

 

1位.コーンポタージュ

ポッカサッポロ じっくりコトコトつぶ入りとろりコーン 190g缶×30本

ポッカサッポロ じっくりコトコトつぶ入りとろりコーン 190g缶×30本

 

 この1位のためにこのランキングを作ったと言っても過言ではありません。1位はポッカサッポロの「じっくりコトコトつぶ入りとろりコーン」。

そもそもコーンポタージュって、めっちゃ美味しいじゃないですか。でも、そんなにそうそう食卓に出てくるものでもないですよね。それが自動販売機で手軽に楽しめるなんて・・・まずそれだけでテンションがあがります。

 

それに加えて、中にはいった粒コーンを上手く取り出せるかというエンターテイメント性も兼ね備えているこのドリンクは、全てにおいて最高の飲み物だと思いますね。ポッカサッポロさん、本当にありがとうございます。

 

まとめ

めちゃくちゃ気合入れて作った今回のランキング。長々と好きなことを書いてきましたが、とにかく1位のコーンポタージュの美味しさ(中毒性)は異常だと思うんですよね。僕の他にもそういう人いるはず。みんなコーンポタージュ飲んで、夏でも販売されるように、活動しませんか。

 

ハマってるジュース「優光泉」

1~10位を見ていただいた人はわかると思うのですが、基本的に私は水が好きです。理由の一つに太りたくないからというのがあります。

今ダイエットで流行っている酵素ドリンクがありますが、その中でも優光泉ってやつが人気。これもおすすめですよ。

公式HPを見てみる⇒優光泉プレミアム

 

ハマってるジュースその2「青切りシークァーサー」

最近よく飲んでるんですけど、この青切りシークァーサーってやつめちゃくちゃおいしいです。ほぼシークァーサーの原液なんでそのまま飲まずに、薄めたり、ヨーグルトにかけて食べたりしてます。酸っぱい美味しいって感じですね。

うちの妻が、たまにポン酢作るんですけど、それに混ぜて作ってもらってるのもおいしいです。よければどうぞ。

公式HPを見てみる ⇒ 青切りシークヮーサー100プレミアム