格安SIM情報ブログ:ちょさき!

最近、LINEモバイルの成分多め

eo光(イオ)の評判・口コミ【実際の通信速度から選ぶべきWi-Fiルーターまでを徹底解説】

関西に住んでいると、固定の光回線の選択肢は、NNT系列のフレッツ光か、関西電力系子会社のeo光になるケースがほとんどだと思います。

私はeo光を既に5年ほど使っていますが、今のところ問題なく使えています。ただし、実際に使っていてトラブルが起こったこともゼロではありません。

そこで、eo光(イオひかり)の固定回線について、実際の使用感、料金、おすすめのWi-Fiルーターなどについてまとめていきたいと思います。

現在の私のeo光契約状況

私の家ではeo光の1Gbpsのホームタイププランで契約しています。先に結論だけ言っておくと、めちゃくちゃ速いです。下記のデータがパソコンでスピードを測定した結果です。

 

ちなみにスマートフォン(iPhone7Plus)でスピードを測定した場合も100Mbps超えだったのでとっても快適に使えています。

 

これでも昼間に測定しているため、まだ遅い方で夜中に測定するともっとスピードが速くなります。最高で250Mbpsくらいは出ますね。

 

過去は、100Mbpsを契約

実はずっと1Gbpsを使っていたわけではなくて、当初は100Mbpsを契約していました。この時のデータは残っていないのですが、当時でだいたい20~30Mbpsくらいでした。

もちろんこれでも十分な通信速度。仕事で使うために高速化したため1Gbpsを契約していますが、実際のところハードなゲームでもしなければ100Mbpsプランでも十分な通信速度になっています。

 

eo光とWi-Fi(無線LAN)の相性とトラブルについて

実はeo光でトラブルが起こったのは、無線LANでの相性でした。100Mbpsで使っている時、無線LANをBaffalo(バッファロー)のものを使っていたのですが、これがよく切れてたんです。

ネットでも情報を見ていると、実際にeo光は無線LANを使っている時に、接続が切れるという情報を見ることがあります。もしかしたら、Baffaloとeo光のルーターは相性が悪いのかもしれません。

現在は、NECのHP2200というモデルを使っています。上記で測定を行なった結果もこちらの、無線LANです。

 

こちらの無線LANに変更してからは、「接続が繋がらない」というトラブルが出ていません。また、私の親戚の家では、同じNECで上位モデルであるHP2600という無線LANを使っていますが、全く問題が出ていないので、NECとeo光は相性が良さそうです。

 

レンタルで無線LANを利用するのも有り

無線LANの相性を気にするのであれば、eo光のWi-Fiルーターに無線機能をつけてもらうのもいいでしょう。

eo光の大きなメリットとして、Wi-Fiルーターのレンタル料金が税込で103円/月と信じられないくらい安いんです。

レンタルだと契約している期間がWi-Fiルーターの料金を取られてしまいますが、103円であれば、相性の問題を考えると十分に契約に値します。

ちなみに、レンタル機を借りているお宅で測定させてもらったところ、200Mbps以上出ていましたのでレンタル機だから性能が低いということはなさそうです(測定は、1GbpsプランでiPhone6sを使って測定、WiFiのSSIDがeoRTなのがレンタルの証拠)。

 

auユーザーならさらに安く

auのスマートフォンを使っている人なら、eo光と組み合わせることでauスマートバリューを適用させることで、スマホ1台に付き、月額最大2000円の割引を2年間適用することができます

auとeo光の組み合わせでスマートバリューを適用するためには、eo光電話の申し込みが必要なので注意してください。

 

工事までの日程について

固定回線なので、それなりに時間がかかります。私の場合は、引っ越しなどの多い繁忙期を外れていたため、3週間くらいで工事をしてもらえましたが、場合によってはもっと時間がかかっていたのではないかと思います。

この辺りは工事会社との調整もあるので、申し込み時に確認しましょう。

 

eo光テレビについて

eo光テレビは一般的なケーブルテレビと同じような形で、チャンネル数に応じて、3つのプランがあります。

普通に使う分には、「スマートベーシック」のクラスで十分なのではないかと思いますが、見たいチャンネルによるので、タイプに合わせて選ぶようにしてください

【外部リンク】光ケーブルテレビ eo光テレビ(戸建て向け)

 

実際に使ってみた感想としては、画質も全く問題ありませんし、快適にCSデジタルのテレビを楽しむ事ができます。

デメリット、というかちょっと気になるのは「デジタルチューナー」とそれに応じたリモコンが新しく必要になること。物を減らすのが好きな私にとってはちょっと弱点ですね。

 

eo光テレビのアプリは最高

eo光テレビで見られるチャンネルが増えるのはもちろん嬉しいんですけど、それに加えてビックリしたのが、eo光テレビのアプリです。タブレットと接続すれば、どこでもテレビが見れちゃうんですよね。

eoオンデマンド
eoオンデマンド
開発元:K-Opticom
無料
posted with アプリーチ

 

このアプリはホントに凄くて、eo光テレビで契約したBS・CSだけでは無く、通常の地上波もアプリで見れるようになるんです。

データ通信で見るため、それなりにデータ(ギガ)を食いますが、Wi-Fi環境下であれば、そんなことも気にせずに使う事ができる素晴らしいアプリ。

特にテレビのチャンネルが家族に取られてしまっている時や、自室でゆっくりとひとりでタブレットを使って見たい時に重宝しますね。

 

eo光電話について

固定電話を現在使っている人は、eo光電話に乗り換えると月額料金500円(税抜)で使えるので、お得になります。また、auスマートバリューを使おうとする場合はeo光電話の申し込みが必須です。

「光電話」と特別な名前が付いていますが、電話はこれまでの機会をそのまま使う事ができますし、緊急番号(110、119)なども当然電話することが可能です。

eo光電話は、インターネット加入者がお互いeo光電話だった場合、通話料が無料になります。

 

格安SIM「マイネオ」を使っている場合はLaLaコールと併用で節約

eo光を提供している「ケイ・オプティコム」は格安SIM事業として、「マイネオ」を提供しています。

このマイネオに申し込むと、月額100円(100円分の無料通話付なので実質無料)でLaLaコールというアプリを使う事ができます。

LaLa Call~050/IP電話でおトクな通話アプリ
LaLa Call~050/IP電話でおトクな通話アプリ
開発元:K-Opticom
無料
posted with アプリーチ

 

LaLaコールでeo光電話にかけると、通話料が無料になるのでぜひとも活用しましょう。特に、実家がeo光の場合は、LaLaコールをうまく活用することで、長電話しても気にしなくて済みますよ。

 

「eo光の評判:口コミ」まとめ

今回はeo光を実際に使っている私がその評判についてまとめてみました。途中でも書いた通り、Baffaloの無線LANを使っていた時は、不具合が何度か起きていたのですが、NECの無線LANに変えてからは不具合が一切なくなりました。

さらに速度は100Mbpsを超えているので、不満は一切ありません。関西に住んでいる人なら、eo光かフレッツ光を選ぶと思いますが、eo光は安いし、プロバイダが統一されててわかりやすく、さらに速度品質もいいんで本当にオススメですよ。