読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM情報局:ちょさき!!

最近、LINEモバイルの成分多め

【シックから可愛いまで】iPad Pro 9.7インチのおすすめケースまとめ【手帳・背面ケース】

iPhone スマホ用品

iPad Pro9.7 ケース クリア ESR iPad Pro9.7 カバー PUレザー 軽量 スタンド機能 PCバック/TPUバンパーケース 傷つけ防止 オートスリープ三つ折タイプ 両用 iPad Pro9.7インチ専用スマートカバー 小悪魔 

iPad Pro 9.7インチを購入して一緒にケースも購入したんですけど、調べてみてびっくり。かなりたくさんの種類のケースが売られています。

しかもビジネスユースの人が多いのか、シックなものが多く、結構かっこいい。今回は、そんなiPad Pro 9.7インチのケースをまとめてみました。

ちなみにキーボードタイプについては別途まとめる予定なのでお楽しみに。

手帳タイプ

ESR(Electric Slik Road)

まさにビジネスシーンに使えるタイプの手帳タイプのカバー。ツートーンがかっこいいです。

 ESRのケースはたくさん種類があります。女性向けのピンクや、もっと爽やかな感じのブルーとか。本体のカラーに合わせて手帳を選んでみてもオシャレかも。

 

ESR 背面デコレーションタイプ

 iPhoneシリーズでもたくさんある背面のリンゴを活用したタイプのケース。iPad Proは画面が大きい分、背面の絵も迫力が出ていいですね。

ここで上げている例は、女性向けですが、男性向けのタイプもあるので、ぜひどうぞ。

 

 ESR 背面なしのシンプルタイプ

 先に紹介したESRの別のタイプのカバーがこちら。背面を覆わないタイプなので、軽量になっています。純正に似ていますね。

シンプルにいきたい方はこちら。カラーバリエーションもたくさんあるので、色々悩めます。

 

AUAUA Apple pencil収納付き

 AUAUAのケースは、ESRのケースに似ていますが、Apple Pencilを差し込めるところがついているのがポイント。

コロコロ転がってしまうApple Pencilだからこそ、きちんと位置固定できるのはポイント高いです。

 

LEMORRY 

デザイン性のあるiPad Proカバーがこちら。やっぱりiPadは画面が大きい分、手帳にもデザイン性が持たせられてていいですね。オシャレ。 

カラーはブルーも含めて、全8色。個人的にはブラウンがおすすめ。陰影がついていてとても綺麗です。

 

isp 縦置き可能ケース

このケースはかなり珍しい。背面の固定がくるっと回るので、置いた時に横置きでも縦置きにもなります。

Appleのマークが見えるのも、オシャレなポイントの一つ。固定部が回転するギミックがついている分、厚みが増えているのがデメリットかも。

 

SpritSun カードホルダー付き

高級感のある手帳ケースを選びたいなら、間違いなくこれ。かなり迫力あります。

面白いのは、手帳ケースの中にカードを収納できること。ビジネスシーンで使うなら、自分の名刺をちょっといれておくだけでも使い勝手が良さそうです。

 

 ケースタイプ

UAG:耐久タイプ

 とにかく、頑丈なことで有名なのが、UAGですよね。iPhoneのケースだけでもなく、iPad Proにもそのラインナップがあります。

UAGは実績ありますからね。ちょっと高いですけど、安心さを求めるならこれでしょう。Apple pencilを背面に収納できるのもポイント高いですね。

 

Poetic:耐久タイプ

UAGと同じく耐久タイプがこちら。ちょっと違うのは、背面にApple Pencilの収納場所があるのではなく、横側についていること。UAGと使い勝手で比較してみてもいいかもしれません。

 

 Top Ace シンプルソフト

 とにかく、傷が付かなければいいや!という人はこちらのケース。 TopAceのケースは色んなところで見ますね。まずは繋ぎで使うというもありかもしれません。

 

Poetic:耐久+スタンド

 耐久ケースでありながら、背面にスタンド機能を持たせているのがこちらのケース。動画を見たり、キーボードを接続してパソコンライクに使うことが多い人にはこちらがおすすめです。

 

余談;ガラスフィルムは?

 ガラスフィルムは、amazonで人気ナンバーワンのNIMASOのガラスフィルムを使っています。

国内メーカーの旭硝子が作っているというのが安心ポイント。画面はぴったり合っていて大満足の1品です。

 

まとめ

今回はiPad Pro 9.7インチのケースをたくさん紹介させてもらいました。文中でも何度か描きましたが、画面が大きいこともあって、迫力のあるケースがたくさんあります。

ぜひとも参考にして見てくださいね。