格安SIM情報ブログ:ちょさき!

最近、LINEモバイルの成分多め

僕がiPhoneSE(4インチのスマートフォン)を買わない理由

f:id:tonashiba:20160323211346p:plain

 ついに発表されたiPhoneSE。iPhone6シリーズのサイズ感がちょっと。。。という事で見送っていた人たちの救世主的なモデルですよね。サイズはほぼ同じで、iPhone6sと同じレベルの性能を持つわけですから、買い換え需要が高いんだろうなぁ、と勝手に推測しています。

 しかし僕はもうこのサイズは欲しいとは思いません。盛り上がっているところに、水を指すようですが、iPhone5sを持っていてもうこのサイズを買わないと決めた理由を、あえて記事にしてみたいと思います。

 

電子書籍(Kindle)を読むのが辛い

 一番辛いのがこれ。どんなに機械の性能が上がっても、人間の目が良くなることはありません。4インチでは、電子書籍が読むのが辛いんです。僕はかなりのKindleヘビーユーザーな上で、マンガボックスやマンガワンといったアプリ系のマンガも普段からたくさん読んでいます。

 スキマ時間に気軽に読める電子書籍はすごく勝手がいいのですが、iPhone5sに買い換えたとき、読書の時間が激減しました。ちなみにその前に使っていたのは、5.2インチのXperiaZ1。1インチ小さくなるだけでこんなに違うのかと驚いた記憶が甦ります。

 

厚みはデメリット

 iPhone6s、XperiaZ3を使っていて感じるのは大きくても薄いとポケットに入れていても、意外に気にならないということ。iPhone5sの時も、そのままなら気にならなかったんですがケースをつけると、ポケットにもっこり感が・・・。

 縦横のサイズ感も大事ですけど、持ち運びを考えるなら、厚みも重要なポイント。思った以上に厚みって気になるポイントですよね。

 

結局、セカンドスマホにはならない

 過去に、4インチのiPhoneであるiPhone5cをビジネス用のセカンドスマホとして持っていた時期があるのですが、思った以上に使わないんです。

 理由は非常にシンプルで、メインスマホで使っていた5inchクラスの方が見やすいから。ネットサーフィンやメールはもちろんのこと、スケジュール帳を多用する僕は画面が小さいのはデメリット以外の何者でもありませんでした。

 

4inchサイズのスマホを買わない理由まとめ

  iPhoneSE出たー、スゲー!という時期にこういった記事を書いてみました。ネットにはiPhoneSEを褒め称える記事ばかりなので、同サイズのiPhone5sを使っていた時の体験談を踏まえた上で、「あえて」この記事を書きました。

 ちなみに、本文でCPU速度やカメラについては触れませんでした。理由はiPhone5sの時代から不満を感じていないから。スピードが上がる事はもはやあんまりメリットではないんですよねぇ・・・。