読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM情報ブログ:ちょさき!

最近、LINEモバイルの成分多め

【随時更新】LINEモバイル(ラインモバイル)のキャンペーン情報まとめ

LINEモバイル

iPhone7 Plusを使ったLINEモバイルのスピードテストの記事でお伝えした通り、爆速な格安SIMである「LINEモバイル(ラインモバイル)」。iPhone7 Plusをメインの端末として運用していますが、iPhone7 Plusの性能に負けないダウンロード速度を叩き出してくれています。

今回はそんな快適に使えるLINEモバイルのキャンペーン情報についてまとめてみました。

※最終更新日は2017/01/10です。

【2016/01/10まで】端末5000円引きキャンペーン

冬のキャンペーンとして提供されているこのイベントは、まさに格安SIMの代名詞である、ASUS(エイスース)のZenfone Go(ゼンフォンゴー)と、富士通のArrows M02、及びM03が対象になっています。

端末の元値、および割引後の価格は下記の通りです。

端末元値割引後
Zenfone Go 19800 14800
Arrows M02 29800 24800
Arrows M03 32800 27800

 

キャンペーンをやっていて言うのもなんですが、正直、どれもあまり魅力的な価格設定ではありません(端末自体は魅力的ですが)。その大きな理由は、次の項目で書いている、P9liteの価格設定が凄いからです。

 

【終了】P9liteが18,800円

こちらのキャンペーンは、本当にすごい値段設定。本来、3万円近くするスマートフォン、HuaweiのP9liteが2万円を切る価格で提供されています。

前回の記事で、「LINEモバイルでスマホ購入するならコレ!オススメ端末と実際に使って感じる理由」としてP9liteを紹介させもらっていますが、サクサクした処理速度の高いレスポンスと、一瞬で終了する指紋認証だけでも、P9liteには価値があります。僕が元値で購入したので、羨ましいです・・・。

 

P9liteを公式HPでチェックしてみる ⇒ LINEモバイル

 

~12/31 3/31まで延長】データ容量9GBプレゼント

LINEモバイルデビュー応援キャンペーンと題して、LINEモバイルでは9GB(3GB×3カ月)のプレゼントキャンペーンを実施しています(但し、コミュニケーションプラン限定)。

Twitterを始め、主要SNSがカウントフリーとなっているため、人によってデータ消費量はかなり抑えられると思いますが、さらに毎月3GBを3カ月間プレゼントしてくれるのはうれしいですし、お試しの期間中はどんな風に使うかわかりませんから、助かります。

しかも、このキャンペーンで付与された3GBは翌月末まで繰り越せるのも有難いポイント。仮に3GB使わずに、次の月に入ると9GBスタートですからね。かなりデータ容量に余裕が出ますよね。

 

まとめ

現時点で発表されているキャンペーンのうち、最も注目はやはり2つ目の「P9liteの1万円引きキャンペーン」。端末の性能に対して、コストパフォーマンスが非常に高いので、格安SIMに乗り換えるタイミングで、できるだけ安いスマホの購入も検討している人は、必ず一度はチェックしておきたいキャンペーンです。

 

キャンペーン情報を公式HPでチェックしてみる ⇒ LINEモバイル