格安SIM情報ブログ:ちょさき!

最近、LINEモバイルの成分多め

Apple Payが使えて、ANAのマイルが貯まるクレジットカードまとめ

 Apple Payに対応しているカードというのはたくさんあるんですが、ANAに対応してるクレジットカードが知りたいという人は多くいると思います。

今回は、ANAに対応しているというところに焦点をあてて、紹介していきたいと思います。それでは、いってみましょう。

 

正統派の三井住友のANAカード

まずは、ANAのカードを持っている人の中でも特に多いであろう三井住友ANAのカード。ゴールドカードの還元率1%が非常に魅力的。

キャンペーンで、たくさんのマイルをプレゼントしてくれるキャンペーンをやっているので、Apple Payでマイルが貯まるカード使いたいんだけどなー、という人はANAのカードがおすすめ。

公式HP,を見てみる→ANAカード|クレジットカードの三井住友VISAカード

 

ソラチカカード

陸マイラー(飛行機に乗らずにマイルを貯める人)にとっては必須のカードであるソラチカカード。 これも登録可能です。ポイントサイトからマイルを貯めることができるため、使用している人も多そう。

陸マイラーの人たちからすれば、あくまで経由させることが目的のカードなので、使うことは少ないですが、Apple Payへの登録自体は問題なく可能です。

もちろん陸マイラーだけでなく、パスモや東京メトロを使ってマイルを貯める人にもオススメです。

公式HPを見てみる→ソラチカカード ANA To Me CARD PASMO JCB:キャンペーン情報|東京メトロ To Me CARD

 

楽天ANAマイレージカード

個人的に、一番気軽に使えるのは楽天ANAマイレージカードじゃないかなと思います。マイルの獲得ポイントは200円につき1マイルで、通常のANAカードと同じです。

ポイントは、楽天のポイントとANAのマイルのどちらを貯められるか選べて、マイルから楽天ポイントへの変更ができるところ。

マイルって、本気で貯めていない限り、意外に無駄になること多いんですよね。会社の海外出張でマイル貯まるけど使い道がない・・・みたいな。

楽天のマイレージカードを持っておけば、マイルを楽天のポイントに変更できるので、無駄なく使うことができます。

 

楽天ANAマイレージカードも、三井住友のANAゴールドカード程ではないにしてもキャンペーンを実施しているので、よければ参考にどうぞ。

公式HPを見てみる→新登場!楽天ANAマイレージクラブカード│ANAマイレージクラブ

 

まとめ

Apple Payで使えるANAのマイルが貯まるカードを3つ紹介しました。Apple Payで支払えるカードがだんだん増えてきて、使い勝手がよくなって来ました。

実際にコンビニで支払っていても、ポケットから財布を出して、わちゃわちゃせずに支払いができるので、楽チン。

このサイトでも何度も言っていますが、もっともっと普及して、手軽になればいいと思います。特にお子さんがいる時の支払いとか大変ですもんね。受け入れ側の問題もあって大変でしょうけど、なんとか宜しくお願いします。

 

おまけ

今回の記事では、ANAのマイルに着目して紹介しましたが、他にもApple Payが使えるお得なカードはたくさん存在します。

そちらもまとめているのでよければ参考にしてみてください。

【関連記事】【2017年版】iPhone7,7Plusで使えるオススメクレジットカードまとめ【Apple Pay】