格安SIM情報ブログ:ちょさき!

最近、格安スマホ「LINEモバイル」の成分多め

【レビュー】スマホ版みんゴルも面白い!シンプルな操作で「みんなのゴルフ」の要素を押さえてる!【格安SIMでもプレー可】

今回、スマートフォンでみんゴルが出来る!、と知って速攻で事前登録をして待ちわびてました。そして配信開始と同時にすぐにインストール、直ぐに最初の東京グランドゴルフガーデン9Hを終えました。

今回は、スマホ版みんゴルをやってみた感想と、格安SIMでもプレイできるのか?を簡単に試してみたレビューです。それではいってみましょう!!

とりあえずダウンロードしたい人はまとめからどうぞ→こちら

自分の分身(アバター)は自由自在

昔のみんゴルは、確かキャラクターを選んでからプレーをするタイプだったと思いますが、今回のみんゴルは、「顔、目、髪型」といった身体的な特徴の他に、上着、ズボン、靴といったコーディネートを自分ですることができます。

 

キャラクターを選ぶタイプだった時は、キャラクターごとのパラメータの配分がありましたが、今回はそういったものは、アバターを作っていく上ではありません。

その代わり、次の二つのポイントでキャラクターの基本要素が決まります。

  1. 洋服に紐づけられたアビリティ
  2. キャラクターの能力ボード

 

1の洋服に紐づけられたアビリティと書いていますが、おそらくそれを気にするレベルは、かなりコースが進まないと影響してこないと思います(アビリティとしては、ラフ、バンカーなどでのお助けスキルが付与されます)。

ですから、まずはアビリティを気にせずコーディネートを楽しめばよいと思います。

私は、たまたまティアドロップ型のサングラスが出た事もあって、とても小生意気な感じになってしまいました。

 

洋服については、察しの良い方はお気づきだと思いますが、ガチャで揃えるシステムになっています。ちなみにガチャは約1コイン=0.125円換算です(120円~)。

 

このウェアのガチャは1回3000コインとなっています。洋服のタイプは、上着、ズボン、靴、アクセサーがあり、かつ男性、女性があるので、全部そろえようと思うと凄い金額になりそうです(笑)。

 

1Hごとにプレーが区切られていてキリが良い

今回スマホらしいプレイができるように、1Hでのプレイで一区切りとなっています。おおよそですが、1プレーで3~5分くらいでサクッとできます。PAR3ならもっと速いかもしれません。

 

電車やバスなどのちょっとした時間でプレーすることを前提に作られているのは、とても助かりますね。

 

通信対戦のランクマッチプレイが良い

「ひとりでゴルフ」が1Hごとにプレーを進めていくのと同様に、ネットに接続することで通信対戦を行うランクマッチプレイにおいても1Hで決着が着きます。

このランクマッチプレイが、「今回のスマホ版みんゴルの面白さ」のような気がしますね(私は結構負けてます)。

 

過去もそうでしたが、みんゴルってずっと修行続けているとCPUは簡単に倒せるようになるんで、友達とのプレーが面白いんですよね。

そういった意味で、みんゴルのランクマッチプレイは、通信可能なスマホならではの面白さだと思います。

 

ひとりでゴルフもランクマッチもスタミナ形式

今回のみんゴルでは、スタミナ形式が採用されています。ただし、ひとりプレーとランクマッチプレイはスタミナが別になっているため、たくさん楽しむことができます。

 

スウィングのパワーバーは引っ張る方法で

これまでみんゴルでは、スウィングのバロメーターとタイミングをボタン操作で合わせてきましたが、今回のスマホ版では最近のゲームらしく「引っ張り」で強さを調節し、離すポイントでタイミングを狙います。

 

これが慣れるまで難しいですが、一番初めの「東京グランドゴルフガーデン」を終えるころには全く気にしないレベルにできます。

 

パターもスウィング同様

パターの場合も、「引っ張り」でスウィングの強さとタイミングを狙います。

グリーン周りをプレーして、傾きが流れる様子を見て改めてみんゴルらしさを感じましたね。この傾きに合わせて、ロングパッドするのが楽しんだよなぁ。

 

勝つためにはギア(道具)の要素は大きい

 

9Hをプレーしてみて思ったんですが、このスマホ版「みんゴル」ではギアによる能力アップの幅がかなり大きな印象です(昔のみんゴルもそうでしたが)。

私はアルファクラブと、スーパーショットボールをガチャで当てましたが、これを入れるだけで全く飛距離が変わりました。これは課金組が強いかもしれない・・・。

始めた当初は100がベースだったんですが、クラブとボールを変えるだけでパワーが1.5倍くらいになっていますね(笑)。

 

アバターも強化できるのに加えて、今回はこのギアも強化可能になっています。

ギアはランクマッチプレイ、またはギアポイントによる強化でパラメータを上げていくことができます。

ラウンドを進めていけば、いつか課金しないといけない日が来るかもしれません。たぶん私は課金してると思います。

 

通信は格安SIMで検証

今回はZenfoneARというスマートフォンを使い、マイネオ、LINEモバイル、楽天モバイルで検証しました。

 

みんゴルは3Dゲームですが、ゴリゴリに動きまくるタイプのゲームではないので、格安SIMでも全く問題なかったです。ゲーム間のローディングもほとんど問題なく行えていました。

SIMフリースマホである「ZenFoneAR」自体は、とてもハイスペックな機種なので、プレーには全く問題ありません。他の格安スマホでも、みんゴルがプレー可能かどうか、検証してみてたいところです。

メインで使われている格安スマホとしてシェアNO.1な有名な楽天モバイル。これを使えば、docomoやauと比べて月5000円くらい節約できるんで、すごくお得ですよ。

【関連記事】 【初心者向け】格安スマホ「楽天モバイル」を5カ月使った体験談を徹底解説【メリット・デメリット】 

 

 

昔のみんゴルユーザーだけでなく、今ゴルフが好きな人もおすすめ

文章の途中に何度も、「課金が」、「ガチャが」と書きましたが、正直ランクマッチプレイで意地になって勝負しなければ、最初のうちはひとりでも十分楽しめます。

というか、みんゴル好きの私としては最高に面白いです。

 

初期はスタミナのプレゼントが大きいので、課金せずとも普通に2,3時間はプレイできます。

スマホで気軽にできるので、昔のみんゴルユーザーもそうですけど、ゴルフが好きな人は一度プレイしてみてください。どハマりするかもしれませんよ。

 

みんゴル
みんゴル
無料
posted with アプリーチ