読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM情報ブログ:ちょさき!

最近、LINEモバイルの成分多め

【終了したけど・・・2016/7/31まで】Nifmoでp9lite同時契約で8000円キャッシュバック

格安SIMキャンペーン情報 Nifmo

f:id:tonashiba:20160702155855p:plain

かなりこれはお得じゃないですか?

 

 各格安SIM(MVNO)が取り扱うことになっているHuawei(ファーウェイ)の「p9lite」。楽天モバイルでは3000円分のキャッシュバックをやってたり(既に終了)、mineoでは先行予約で2000円分のアマゾンギフト券をプレゼントするという事をやっています。

 しかし、キャッシュバックという観点ではNifmo(ニフモ)が圧倒的に一番高いです。今回はそのあたりをまとめてみたいと思います。特に「これから格安SIMに乗り換える+端末を購入する」という人は要チェックな内容です。

 

・2016/09/31まで

Nifmoでのp9lite、8000円キャッシュバックキャンペーンは終了しましたが、なんと「Nifmo夏の大感謝キャンペーン」と題して、スマホセットのデータ通信契約で8000円、音声通話付で10000円、そして音声通話付タイプの10GBプランで20000円のキャッシュバックをやっています。p9liteだけでなく、arrowsM03などの機種も対象なので、正直7月のキャッシュバックよりお得になっています。

キャンペーンの詳細を公式HPで見てみる→NifMo

 

Huawei「p9lite」という端末について

f:id:tonashiba:20160702160443p:plain

 p9liteは、Huawei(ファーウェイ)という世界第3位(2016/07/02現在)のメーカーです。格安SIMという言葉が昨今流行りだしていますが、実は流行る前からたくさんの端末を日本に投入しています。

 今まで日本に投入してきた機種は、「p8lite」、「p8max」、「honor6plus」、「ascend mate7」、「ascend mateS」、「GR5」等たくさんの種類があります。他にも、googleが直接販売している「nexus」シリーズの一部もファーウェイが生産しています。

 アルファベットばかり並びましたが、要するに実績のあるメーカーということです。ちなみに僕も「honor6plus」という機種を持っています(下記がhonor6plus)。スッキリとしたデザインで、サクサクのレスポンスかつ大画面なので愛用しています。

f:id:tonashiba:20160326204528j:plain

 

 そのファーウェイが、2016年に満を持して登場させたモデルが「p9lite」なんです。過去日本に投入されて、人気の高かったp8liteの後継機種になります。そのp9liteの大きな特徴を簡単にまとめると下記の通りです。

・3万円を切る価格で高性能
・指紋認証搭載モデル
・3000mAhの大きなバッテリー
・スクエアでスッキリとしたデザイン
・プラチナバンドに対応

 

 特徴のうちから、幾つかをピックアップして説明させてもらいますが、やっぱり一番の特徴は、高スペックに対して3万円を切る価格でしょう。高級機種であるiPhone、Xperia、Galaxyあたりは10万円近い価格になってきています。これらに対して、3万円というのはやはりインパクトが強い。

 

 そして、3万円という価格ながら搭載された指紋認証。iPhoneを使っている人なら指紋認証の便利さは十分ご存知だと思いますが、androidで指紋認証を使っていない人、意外とロック解除が面倒だと思っている人が多いと思うんですよ(僕もそのうちの一人)。

 p9liteの背面に搭載された指紋認証は、それに触れるだけでロック解除画面をすっ飛ばして、ホーム画面にいけるので、とっても便利なんです。

 

 あとは機能面として、バッテリーが大きいのが特徴。5.2インチのスマートフォンで3000mAhというのは比較的大きいですね。

 

Nifmoの公式HPで端末情報を見てみる→NifMo
(公式HP左上のスマホセットをクリックし、p9liteを選択すると見れます)

 

 

この3万円を切るp9liteがさらに8000円キャッシュバック

f:id:tonashiba:20160702155855p:plain

 「今からさぁ格安SIMに乗り換えよう!!端末も買おう!!」と思っている人は、ぜひチェックした方がいいですね。このNifmoのキャンペーンは。8000円キャッシュバックの要件は下記の通りです。

・契約タイプはどれでもOK(音声通話、SNS対応、データ通信)
・【注意】ただし、1.1GBタイプは適用外
・利用開始9ヶ月後に指定口座に振り込み(それ以前の解約は適用外)

 

 

ちなみにp9lite以外も6000円キャッシュバックあり

 今回のキャンペーン、p9liteのみのように書いていますが、他のスマートフォンも6000円のキャッシュバック対象になっています。対象機種は下記の通り。

・ASUS ZenfoneGo
・FREETEL SAMURAI KIWAMI
・富士通 arrowsM02
・富士通 arrowsM03

 

 国産メーカーのスマホが良い!!という人は、新しく発売される富士通のarrowsM03でも良いかもしれません。防水、防塵で、前機種よりもカメラの画質が上がっているなど基本特性が上がっているので期待できるスマホです。

 

まとめ

 高性能でありながらコストの安いp9liteがさらにお安く手に入る今回の8000円キャッシュバックキャンペーン。今後、僕もp9liteは買おうと画策中。

 とにかく、キャッシュバック要件の大きい今回のキャンペーン。格安SIMの乗り換え+端末購入を目論んでいるのであればぜひチェックしておいて欲しい内容です。

 

Nifmoの公式HPを見てみる→NifMo