格安SIM情報ブログ:ちょさき!

最近、格安スマホ「LINEモバイル」の成分多め

NifMo(ニフモ)を契約したので、P9liteでスピードテストしてみた【評価】

f:id:tonashiba:20160711210127j:plain

NifMo、快適過ぎなんですけど・・・。どうもこんにちは、タカサキセーゴです。

 

 新しく使い始めた格安SIM「NifMo(ニフモ)」。コスパの高いファーウェイのP9liteを購入し、同時にNifMoを契約してガンガン使い込んでいます。今回は、NifMoレビューの内の一つとして、スピードテスト(通信速度測定)の結果を報告させてもらいます。

 先に結論を言っておきますが、とにかく速くて快適なんです。

スピードテストの条件

 測定したのは、とくに何もない平日。格安SIMにとって、魔の時間帯である12:00〜13:00までと、夕方を含む時間帯に測定しています。

 測定に用いた端末は冒頭に書いた通り、Huawei(ファーウェイ)の端末であるP9lite。NifMoの契約プランは3GBです。用いたアプリは、Ooklaのスピードテストです。

 また、スピードテストに加えて、定量的なデータではありませんが、私の体感速度も簡単に書かせてもらってます。

 

Speedtest.net
Speedtest.net
開発元:Ookla
無料
posted with アプリーチ

 

NifMoのスピードテスト結果

 まずは、スピードテストですが、結果は下記の通り。まずは結果を見てみてください。特に注目は12:00台と、17:00台

 

f:id:tonashiba:20160711210535p:plain

 

 ずっと格安SIMを使ってきて、昼間と夕方の2つの時間帯は遅いですけど、まぁ安いししょうがないか・・・、と思って使っていました。文句ではなく、純粋に安いからこれくらい我慢できる!!くらいのスタンスだったんですよ。

 ところが、今回NifMoを使い始めてびっくり。あまりにも普通に使えちゃうんです。昼間は動画見るとかはなく、テキストを見るだけなので、1Mbps台でも全く問題なしなのに、13:00に入る直前だと2Mbps超えてる・・・すごい。

 

 また、夕方の使い勝手が全然違うんですよね。NifMo使うまで、夕方って、速度が落ちすぎててサイト見るのも一苦労してたんですよ。

 ところがインターネットを見ていても遅くない。測定してみると、夕方なのに7Mbps近くも出ていたんです、そりゃ快適ですよね。

 ちなみにこの測定は、大阪駅の帰宅ラッシュ時のホームで測定してるんですが、速度が落ちがちな人の集まるところだったのにも関わらず、この速度だったので、小さな声で「マジで?」と言ってしまいましたよ・・・。

 

 さらに夜には10Mbpsを超えるスピード。YouTube見てても全く苦になりません。こんなに快適に使えるなら、最初からNifMoを契約しとけば良かったとちょっと後悔しています。

 

まとめ

 使い始めて数日ですが、通信速度がとても速く、めちゃくちゃ快適なNifMo。当分使い続けることになりそうです。

 ちなみにNifMoはキャッシュバックキャンペーンをやりまくるのも特徴なので、これから、格安SIMに乗り換えよう!!と思っている人はNifMoのキャンペーンページは絶対に確認することをオススメします。

 

Nifmoの公式HPを見てみる→NifMo

 

キャッシュバックの入り口はこちらからどうぞ。