格安SIM情報ブログ:ちょさき!

最近、格安スマホ「LINEモバイル」の成分多め

ポケットWi-Fi(ワイファイ)とスマホ(iPhone、android)の接続方法を解説

この記事は初心者向けに画像たくさんで説明しています(^ ^)

ポケットWi-Fiを購入したんだしパソコンだけじゃなくて、iPhoneやandroidに接続して使いたい!という人もいるのではないでしょうか。

今回は、ポケットWi-Fi(603HW)を例にして、スマーフォンと接続する方法を解説していきたいと思います。意外にすぐに終わるので、ちゃちゃっと、やってみましょう!!

ポケットWi-Fiから接続用のパスワードを確認

今回例に挙げているポケットWi-Fiの場合は、ディスプレイ付きのタイプです。電源をONにすると、ディスプレイが立ち上がります。

 

ここで、ホーム画面を開くと下記のような形になります。ここで「簡単設定」をタップします。

 

ここで、設定方法について選ぶことができるので次へを選択します。

 

ここのWi-Fi名が一番重要。ここで書かれている英数字をメモします(セキュリティのため、伏字にしています。すいません)。

 

iPhone、iPadでの設定方法

まず、iPhoneのロックを解除して「歯車マーク」を選択します。

 

 

次に、Wi-Fiを選択します

 

 

すると、現在接続できるWi-Fiの一覧が出てくるはずです。この中から、先ほどポケットWi-Fiと同じ名前(SSID)のものを選択します。

 

すると、パスワードが求められるので、ここで、先ほどのパスワードを入力すればOKです。

 

 

上手く接続されていれば、のマークが4Gから無線のマークに切り替わりますよ。インターネットに繋いでみて確認してみて下さいね。

 

android(アンドロイド)の場合

androidでは機種によって画像や配置が違うので、同じような項目を探しながら実施して下さい。まず、歯車マークを選択します。(ホーム画面に設定ボタンが出ていない場合があります。その場合はメニュー画面には必ず設定ボタンがあるので、探してみて下さい)

 

次にWi-Fi(ワイファイ)を選択します。

 

Wi-Fiを開くと、そこで接続できるサービス一覧が出てくるはずです。この中から、ポケットWi-Fiで確認した名前(SSID)と同じものを選びます(タップします)。

 

最後に、ポケットWi-Fiでメモした英数字のパスワードを入力すれば完了です。

 

うまく入力できていると、無線LANのマークが表示されるはず。お疲れ様でした。

 

スマホとポケットWi-Fiの繋ぎ方まとめ

無事接続できましたか?

一度繋ぎ方さえ覚えてしまえば、もう簡単です。ポケットWi-Fiはの便利なところは、持ち運びが簡単にできるし、一度に何台も接続できるところ。

家だけで使うのではなく、外でスマホと接続して使うとデータ通信料の節約になるのでおすすめです。

この記事が役にたった!!と思ったら、ぜひシェアして下さいね( ´∀`)