読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM情報ブログ:ちょさき!

最近、LINEモバイルの成分多め

リクルートカードは僕にとって最高のクレカ。普段の使用から、ポイントの使い方まで紹介。

f:id:tonashiba:20151227144515p:plain

(リクルートカードのHPより引用)

良いクレジットカードを選ぶかどうかで、欲しいモノ買えるかどうか、結構変わってきたりします。こんにちは、せいごです。

僕の家はメインのカードに、リクルートカード(VISA)、及びリクルートカードプラス(JCB)という2枚持ちで使っています。

この「リクルートカード」、めちゃくちゃポイント貯まるんですよ。ポイントで安く商品を購入したり、美容院の値段を、ほとんどタダみたいな値段でカットしてもらっています。

今回は、このリクルートカードについて紹介していきたいと思います。

 

追記】 

リクルートカード(VISA)は2016年12月16日からApple Payにも対応。コンビニなどの支払いに使っていますが、めちゃくちゃ便利です。もちろん、年会費無料でポイント1.2%還元です。

リクルートカードの公式HPを見てみる→最大6000円分ptプレゼント!【リクルートカード】

 

リクルートカードって?

「リクナビ」とか、「じゃらん」、「ゼクシィ」、「HOTPEPPER(ホットペッパー)」って聞かれた事あると思います。これらのサービスを統括する超大手企業リクルートが発行しているクレジットカードです。

そんな多彩なサービスを展開する会社のため、これらリクルートサービスとの連携(ポイントアップとか、クーポン等)があるカードになっています。

 

なかでも僕が主に使うのが、リクルートの通販事業「ポンパレ」と、「HOTPEPPER Beauty(ホットペッパービューティ)」、そして「じゃらんゴルフ」。貯めたポイントはこれらで消化するようにしています。

 

実際にポイントを使った例

① ガリバーの子供用のおまる

f:id:tonashiba:20151227145833j:plain

これは、入会当初についてきたおまけのポイントで購入したので、タダでした。本当なら2400円位するんですけど・・・、すごく得した気分だったのを覚えています。

 

② 無線LANモバイルルーター「MR04LN」

f:id:tonashiba:20151227145832j:plain

外で仕事をするために購入したNECの無線LANモバイルルーター。今は、格安SIMを挿して、使用しています。

このルーターは販売価格は26438円だったんですが、14375円分のポイントと、1000円分のクーポンを利用して、11063円で買えました

実際に購入した時の注文詳細はこんな感じ。 

f:id:tonashiba:20151227142919p:plain

 

③ STOKKEの子供用のイス

f:id:tonashiba:20151227121327j:plain

子供が大きくなってきたので、家族で同じ机で食べられるようにするために購入。

26730円しましたが、スタッドレスタイヤと夏タイヤをまとめ買いして、リクルートカードで支払ったため、一気にポイントが増え、8300円分のポイントで割引して買えたので凄くお得でした。 

f:id:tonashiba:20151227143041p:plain

 

美容院の割引で使う

いつも行っている美容院がHotpeper beauty(ホットペッパービューティ)の加盟店なので、リクルートポイントが使えるんです。

直近で必要なものが無い時は、美容院の支払いに全額当てることもよくあります。「ほとんどがポイントで、現地では消費税分しか支払わない」なんてこともあります。

 

リクルートカードプラスで貯める

一番大きな理由は、2種類あるうちの、リクルートカードプラス(JCB)というカードが購入額に応じて、2%のポイントが貯まるから。これ、本当に凄い(年会費は2160円かかるんですけどね:税8%として)。

うちの家では、食料品の買い物、電気代、通信費、ガソリン代、高速代を基本として、他にも買い物関係は出来る限り、クレジットカードで払うようにしています。 

ざくっと2015/10月の支出で言うと、下記のような感じ(通信費だけ正確な数値が残っていなかったんで、ざくっとです)。

 

  • 通信費:9000円
  • 電気:4877円
  • 食費:20848円
  • 車:15520円
  • 日用品14452円
  • 合計:64697円

 

その他にも、友達にプレゼント買ったりとか色々あったんですけど、ともかくこの固定費だけでも、64697円の2%で、1293円分のポイントが貯まっちゃうんですよ。2%ってホント凄い。

 

年会費無料のリクルートカード(VISA)を併用

リクルートカードプラスは良いカードですが、実はデメリットがあります。それはブランドがJCBであること。JCBが使えないところは意外とあります。

この問題を解決してくれるのが、年会費無料のリクルートカード(VISA)。ポイントは1.2%ですが、年会費がかからないところ。

 

このリクルートカード(VISA)のメリットは、プラス(JCB)と2枚持ちができます。

僕は2枚持ちにしてJCBが使えないときは、VISAを使って、ポイントの取りこぼしのないようにしています。

 

提携サービスでポイントアップ

リクルートカードは提携で、ポイントアップ出来る事があります。ポイントアップがあったのは、ポンパレモールと、HOT PEPPER BEAUTYでした。

1.2%と高還元で貯まるポイントが、さらに増えるのはホントに嬉しい。固定費の支払いや、会社の出張で使えば、もっと効率的に貯めれるでしょうね。

 

クーポンも意外と便利

リクルートカードを発行してから、初めて知ったのですが、リクルートのサービスでクーポンが割と発行されます。

お蔭さまで、無線LANモバイルルーター購入した時に、ポンパレで1000円引きのクーポンと、じゃらんゴルフで3000円引きのクーポンを使わせてもらいました

クーポンのデメリットは期間限定なんですけど、タダでもらっているものなのでそこに文句言ってもしょうがないですよね。

 

ApplePayも使えるように

2016年に発売されたiPhone7を使って、Appleが「Apple Pay」という、まさに「支払い革命」を起こしました。僕もiPhone7Plusで使っていて、すごく便利です。

当初はリクルートカードは使えなかったんですが、VISAの方のみ2016年12月16日から、Apple Payが使えるようになりました。 

Apple Payの支払いでも、1.2%のポイントが貯まるので本当に助かっています。

 

まとめ

作ってよかったリクルートカード(VISA)、そしてリクルートカードプラス(JCB)。普段の生活で支払いするカードを変えるだけで、こんなにポイントを貯められるとは思いませんでした。

すごくポイントが貯まるので、ベビー用品の購入や、美容院の支払いにあててどんどん節約できていて、本当に助かっています。 

 

ポイントがどんどん貯まるリクルートカードの公式HPを見てみる→最大6000円分ptプレゼント!【リクルートカード】