読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM情報ブログ:ちょさき!

最近、LINEモバイルの成分多め

象印の袋無し布団乾燥機「スマートドライ」は時短家電なので、忙しいママにおすすめ

f:id:tonashiba:20151221234134j:plain

うちの娘が生まれてから、家内が困っていたことが1つありました。それは、天気が悪くて娘の布団をなかなか干せないこと。

 

私が住んでいるところは、天気悪いし、雪が降りまくるので、布団なんて干せないんですよね。

 

そういった背景もあって、目をつけていたのが、レイコップと象印「スマートドライ」。どっちも一長一短あって、買うのを躊躇っていました。

 

結局、レイコップは重いから持つのがしんどい、という家内の意見から、象印を購入することになりました。今回は、こちらのレビューをしていきたいと思います。

 

実際に使ってみて

すごい楽チン、この一言につきますね。楽天の布団乾燥機のランキングを席巻している理由がよくわかります。

 

手順は

 
1.コンセントにさすっ!!

f:id:tonashiba:20151221234002j:plain

 


2.蓋オープンっっ!!

f:id:tonashiba:20151221234008j:plain

 


3.枕元にセット → 電源っ、オンッッッ!!

f:id:tonashiba:20151221234029j:plain

 

 

以上です。

 

最初は風で布団を持ち上げてきます。そして、温風をどわーっと流します。ダニ退治なら2時間コース。長いですね。

 

実際にダニが死んでるかどうかはわかりませんが、ドライヤーのような温風を2時間も流されたら死ぬんじゃないでしょうか。

 

スマートドライの効果

Wikipediaによると、ダニは50℃×20分で、死ぬそうです。それを考えると、90分間の加熱ってかなりかなり長めです。

 

また、ダニがもっとも繁殖するのが、20~30℃、湿度60~80%で、朝起きた直後がちょうどこれくらいの環境になっていると予測されます。

 

朝起きた直後に、この設置の簡単なスマートドライを使えば、より、効果的にダニの増殖を防げますね。

 

 

でもやっぱりレイコップも欲しい

ダニはアレルゲン物質の原因と言われていますが、生きている時だけでなく、死骸もアレルゲン物質になると言われています。

 

スマートドライでは、あくまで加熱するだけなので、ダニは布団の中に残っています。そのため、レイコップも合わせて使い、ダニを徹底的に除去したいと思うのが正直なところです。

 

  

「スマートドライ」まとめ

普通の布団乾燥機と比較すると、使用までの時間は、1分かからないのでとっても楽チンです。布団を毎回干さなければいけない、お母さんの手間を考えれば、セットだけで使えるスマートドライは時短家電の1つといえそうです。

 

一方、ダニの増殖が防げるとはいえ、死骸があることにはかわりないため、定期的に外に出して叩いたり、掃除機で吸出すというのは、必要だとも思います。

 

そういった意味で、天気が悪い地方であれば、レイコップとスマートドライのセットでの使用が最も効果的に感じているため、そのうちレイコップも買いたいな~と思っているところです。

 

象印 ふとん乾燥機 マット&ホース不要 ブルー RF-AA20-AA

象印 ふとん乾燥機 マット&ホース不要 ブルー RF-AA20-AA