読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安SIM情報ブログ:ちょさき!

最近、LINEモバイルの成分多め

So-net(ソネット)のWiMAX(ワイマックス)申し込みの流れを全解説【必要なものは何?】

WiMaxの新しいモデルとしてファーウェイの「NEXT W04」が販売されました。以前よりW04に興味があり、実際に購入して試してみたいなーと思っていて、勢いで購入してみました(笑)。値段は高いですが・・・ブログネタということで実費です・・・。

せっかくなので、WiMAXをこれから購入しよう!としている人もよければ参考にしてもらえたら嬉しいです。それでは、いってみましょう!!

どこのWiMAXを契約したの?

WiMAXはプロバイダ(ネットの接続会社)を選ぶことができます。固定インターネットでも、NTTだと、「ぷらら」、「OCN」とか聞いたことあると思います。

同じように、WiMAXもプロバイダを選ぶことができ、本当にたくさんの会社があります。その中で、僕が購入したのは、So-net(ソネット)のWiMAX(ワイマックス)です。

理由は次の2つです。

  • So-netがSony系の会社で古くからあるプロバイダの会社なので信用度が高い
  • キャンペーンのキャッシュバックではなく月額割引

 

一つ目はわかりやすいですね。So-netは過去僕自身が一人暮らししていた時、固定回線でインターネットを契約していた時もトラブルなく使えていたし、何より老舗というのが大きな要因です(当時の解約もスムーズだった)。

もう一つは、WiMAXでよくあるキャンペーンのキャッシュバックが月額割引だったことです。もう一つの20000円のキャッシュバックは嬉しいんですけど、忘れたころに手続きが必要だし、めんどくさいんですよね(実際に忘れてしまう恐れもある(笑))。

公式:お得なキャンペーン実施中!【So-net モバイル WiMAX 2+】

 

ちなみにキャッシュバックを受け取る場合と、受け取らない場合での月額料金の差はこんな感じです。

 

ということで、So-netのWiMAXを契約することにしました。

 

WiMAX申し込みに必要なものは?

手続きはネットで行いました。全部でかかった時間は10分もなかったです。必要なものは下記の通りです。So-netのWiMAXは残念ながらクレジットカード支払いのみで、口座引き落としが利用することができませんので、注意が必要です。

あと、こういった電話の契約でよく求められる身分証明書は、申し込みでは不要でした。これは大学生とか住所を変更していない人には、助かります。データのアップロードも必要ないのでとても楽でした。

  • 送付先住所
  • クレジットカード
  • メールアドレス

 

ちなみに、口座引き落としができるWiMAXの中でいちばんのオススメは、UQ WiMAXです。こちらについては、今後記事にまとめたいと思います。

 

【ここから本題】手続きの全手順を解説

それでは、WiMAXの手続きの順番について説明していきます。全てのページについて解説しているのでかなり長くなりますので、流し読みがいいかな、と思います。まず公式HPにアクセスして、申し込むをクリックします。

 

 次にどの料金プランを選択するかを選びます。僕は、ネットをガンガン使うタイプなので、「Flatツープラスギガ放題」を選びました。そして、キャンペーンを適用するのが嫌だったので、月額大幅割引キャンペーンを申し込みました。1480円〜なので、すごく安く感じます。

 

次にどの端末にするかを選びます。僕が申し込んだ時には、W04をはじめ、WX03、据え置きタイプのHOME L01がありました。今回はW04を購入します。

 

色はグリーン。そして、クレードルセットを購入しました。色はなんとなく(笑)。グリーンって珍しいですからね。

 

そして次に、申し込み内容を確認していきます。よく見ていただくとわかりますが、1~2ヶ月目は1480円、3~24ヶ月目は3480円となっています。本体代は0円です。

そしてもう一つよく注意してほしいのが、新規入会の場合はモバイルコース料金というのが必要でプラス200円かかるということ。小さく書かずに本体代に入れておいてくれたらいいのに・・・と思うのは僕だけでしょうか・・・、まぁいいんですけど。

 

先ほど200円プラスと書きましたが、ここで新規入会の人は左を選びます。既にSo-netの会員の人は、右側から入ってください。

 

次に申し込みの情報を入力していきます。一応注意ですが、住所や名前は最後にちゃんと確認してくださいね。

 

ここで、次にオプションを選んでいきますが、まず事務手数料金額と、ユニバーサルサービス料についての金額の確認を求められます。

 

さらに、ウィルスソフトや、安心サポートといったオプションが求められます。僕の場合はたぶんできるし、ウィルスソフトは既にパソコンに入っているので、やめときました。

 

さらに他のオプションを求められますが、これらのオプションも全く申し込んでいません。後からでもこれらのオプションは入れるので問題ありません。

 

次にIDとパスワードを設定します。これは自分お好きなもので大丈夫です。

 

さらにクレジットカード情報を入力していきます。

 

最後に、金額内訳を確認します。機器購入費や月額費用がキャンペーン適用前の料金なので高く見えますが、後から割引されます。

 

最後に利用規約を良く読んで、問題なければ同意で進みます。

 

So-netから送られてくるメールについては必要なものにチェックを入れて、次に進みます。

 

最後にチェックを入れて、申し込み完了です。

 

ここで実は申し込みが完了ではありません。最後に途中で登録したメールが届いているはずなので、このメールの本登録を済ませておく必要があります。

自分のメールボックスを開くとSo-netからメールが届いているはずです。この本登録URLをクリックします。

 

 

アドレスからSo-netのホームページに入ると、本登録の画面に移ります。ここで自分の使命、生年月日等を入力します。

 

この登録が完了すると、完全に申し込みは終了です。お疲れ様でした!

 

登録完了して、So-netで受付が済むと、本体が発送されます。本体の発送は申し込みから、3~7日となっています。NEXT W04が届いたら、改めてレビューしたいと思います。

 

「WiMAX受付の流れについて」のまとめ

実際に流れをやってみて思ったのが、格安SIMを契約するより断然楽だったこと。特に身分証明書のアップロードがいらないのは本当に楽です。

さらにキャッシュバックも、月額料金から勝手に引かれてので、わざわざ手続きしないで良いのも大きなメリット。

あとは本体が送られてこればもうネットが使えます。固定回線と違って工事もいらないのに、高速インターネットが使えるのは本当に便利です。

公式ページを見てみる→お得なキャンペーン実施中!【So-net モバイル WiMAX 2+】