格安SIM情報ブログ:ちょさき!

最近、格安スマホ「LINEモバイル」の成分多め

腰痛を改善!痛みを和らげるオススメの椅子用クッション【オフィスもOK】

私は一日デスクワークで、特にパソコンの前に座っていることが多く、結果腰を痛めました。正直、ずっと辛い日々が続きました。

そんな時、姿勢を矯正するクッションを利用することで、腰痛はだいぶ改善。本当に姿勢矯正用のクッションを買ってよかったなと思っています

今回は、実際に販売されているクッションの中から、購入するまでに色々と試座した体験を元にオススメをランキング形式で3つ挙げてみました。

それでは、いってみましょう!

1位:Style Premium(スタイル プレミアム)

これ、本当にめちゃくちゃ良かったです。色々と、クッションを試しに座ってみましたが、腰がとても楽になりました。

クッションの形状によって腰を支えてくれている感覚もありますが、それに加えて、低反発と高反発のウレタンの組み合わせにより、腰が柔らかく包み込まれている感覚があります

このStyke Premium(スタイルプレミアム)は、コロコロで有名な「ReFa」や筋トレのツールとして有名な「SIX PAD」を販売しているMTGという、体の健康に気を使う有名企業が販売していて、安心感があります。

ReFa CARAT (リファカラット)

ReFa CARAT (リファカラット)

 
MTG SIXPAD(シックスパッド) Abs Fit(アブズフィット) 2

MTG SIXPAD(シックスパッド) Abs Fit(アブズフィット) 2

 

 

床置きでも使える

このクッション、オフィスの椅子でも使えますが、床に直接置いて座椅子がわりにも使えます。椅子は大丈夫だけど、床に座ると腰痛がひどいという人は少なくないはず。そんな人にも使えます

 

デメリットは暑さかも

このStyle premiumは、オフィス作業をはじめ、腰痛を和らげてくれるクッションとして、非常に魅力的ですが、試座するときに感じたデメリットが暑さ

ウレタンのクッションがお尻から腰のあたりまでほぼ完全にサポートしてくれる一方で、密着するが故に暑さがあると思います。

もし、あなたが汗っかきならちょっと考えた方が良いかもしれません。

 

商品ページでレビューを見る→【 メーカー公式店 】【 ポイント10倍 】 MTG P10 スタイルプレミアム Style PREMIUM 骨盤 クッション Body Make Seat style ボディメイクシート スタイル プレミアム 座椅子

 

2位:P!NTO(ピント)

私が購入したのはこのPINTOです。クッションはStyle Premiumの方が良かったのですが、それでもこのPINTOを購入しました。

その理由は、このPINTOは折りたたみできて持ち運びに便利だから。姿勢の矯正クッションはとても楽なんですが、生活する上でどの椅子にも設置するわけにはいきません。

そのため、持ち運びができるかどうかは意外と重要なポイントだと思っています。

 

ロッカーへの収納も用意

自前のクッションを会社で使う場合に、椅子が共用の場合がありますよね(他にもコワーキングスペースとか)。そういった時に、自前のクッションをずっと置きっ放しにするわけにはいきません。

1位にしたStyle Premiumの場合は、折りたたみができないため、収納性という観点でみた時には、こちらの方がメリットが大きいのです。

私もこのメリットのためにPINTOを購入しました。軽くて持ち運びも楽なので、本当におすすめです。

 

商品ページでレビューを見る→【送料無料】疲れていなかった自分に戻る p!nto 全12色 正しい姿勢 習慣 クッション(pinto)ピント 【座椅子 疲労 骨盤 姿勢 猫背 椅子 イス チェア デスクワーク 腰 肩 座布団 持ち運び 】

 

3位:Style Butterfly(スタイル バタフライ)

1位と同じMTGが販売している「バタフライ」を3位にランクインさせました。

他にもStyleシリーズはあるのですが、バタフライの良さは腰回りをホールドせず、あくまでも骨盤周りのサポートをするということ。

後半の参考のところで、他のStyleシリーズについて、詳しく書いていますが、Styleシリーズは、Premium以外は腰回りにシートが当たって痛いため、私の体型に合わなかったんですよね。

でも、バタフライのように骨盤周りだけなら、そういったこともなく、骨盤から支えてくれるような感覚でとても使いやすいですね。

 

商品ページを見る→【 メーカー公式 】【 ポイント10倍 】 MTG P10 スタイルバタフライ Style Butterfly 骨盤 クッション style Body Make Seat ボディメイクシート スタイル バタフライ 椅子 姿勢

 

特許取得の「アーユルチェア」も良し

実は日本人の姿勢に合わせて開発された特許取得の、「アーユルチェア」というものがあります。

この姿勢矯正用の椅子は、世界初、特許取得済みの姿勢矯正用の椅子になっています。しかも、開発元が日本ということも有り、日本人の体に合わせた設計となった姿勢矯正椅子。

椅子はお尻で支えるものですが、このアーユルチェアのコンセプトでは、坐骨で支えることによって、姿勢を矯正し、腰痛を改善するものになっています。

 

アーユルチェアには、椅子タイプのものも有りますし、これまで紹介したようにシートタイプのものもあります。

「メディカルシート」という名前が付いているので、高いのかなと思いきや、シートだけだと、1万5000円ちょっとなので、PINTOと値段がそんなに変わりません(椅子タイプは一回り値段が高いですが)。

日本人に合わせたものを選びたいという人は、ぜひともこのアーユルチェアを選んでみてください。技術力の高いものなので、きちんと公式サイトからの購入をオススメします。

 

公式取り扱いの楽天市場を見る→【メーカー直営】【完全送料無料】アーユル メディカルシートレッド

 

「腰痛改善クッション」まとめ

個人的には、Style Premiumが欲しかったんですが、私のオフィスは共用の椅子のため、PINTOを購入して使っています。

とはいってもPINTO自体も非常に良い製品で、腰痛はこれまで辛かったデスクワークが大きく改善したので、本当に感謝してます。

腰が辛いと、全然集中力が上がらず、作業が捗らないもの。自分に合ったクッションを手に入れるだけで、腰も仕事も楽になりますよ。

商品ページでレビューを見る→【 メーカー公式店 】【 ポイント10倍 】 MTG P10 スタイルプレミアム Style PREMIUM 骨盤 クッション Body Make Seat style ボディメイクシート スタイル プレミアム 座椅子

 

 

【参考】その他のクッションについて

このランキングには挙げませんでしたが、私が実際に座ったクッションと、姿勢矯正や腰痛改善のために販売されているクッションについて、挙げたいと思います。

試座したものについては、簡単に感想も載せているので良ければ参考にしてみてくださいね。

 

Body make Style/MTG

実際に座ってみましたが、これはちょっと微妙でした。途中でも書いたのですが、私の体型に合わないせいか、腰のところとStyleの腰部分のエッジ部分が接触して痛いんですよね。

プレミアムの場合は、ウレタンクッションがあるおかげで接触する部分の痛みが抑えられているのかもしれませんが・・・ちょっとこれは誤算でした。

 

Style Athlete/MTG

MTG(エムティージー) Style Athlete(スタイルアスリート) BS-AT2006F-N  ソリッドブラック

MTG(エムティージー) Style Athlete(スタイルアスリート) BS-AT2006F-N ソリッドブラック

 

通常のStyleよりも、さらに微妙だったのがこちらのAthlete(アスリート)。分離しているクッションが、アスリートの筋肉のようでかっこいいんですが、あんまり腰をサポートされている感覚がない・・・。

StyleもStyle Athleteもそうなんですが、どうせならPremiumを購入する方が良いのではないでしょうか。

 

バックサポーターエイト/MOGU

こちらは、StyleやP!ntoのように座り方によって調整するものではなく、背もたれに置く形にすることによるサポーターです。

腰の形に合わせてサポートすることで楽になるようになっています。

 

馬具マットプレミアムEX/プロイデア

馬具マットプレミアムEX ブラウン
 

お尻に引くタイプのクッションであるこちらの「馬具 マットプレミアム」。その名前の通り、馬具から来ており、馬の鞍をイメージして作られているクッションです。

 

Air クッション/東京西川

東京西川 エアー クッション Lサイズ

東京西川 エアー クッション Lサイズ

 

姿勢矯正用のクッションという訳ではなく、低反発により圧力分散させることで負担を和らげることを目的にしているのがこちらのAirクッションです。

Airシリーズは、キングカズがプロモーターとなっていることもあって、有名。

また、実はこのAirは寝具メーカーとして有名な西川寝具が開発に携わっている商品です。